スポンサーリンク

池袋暴走 飯塚幸三容疑者への厳罰を求める署名が29万1639筆に 署名は日本だけでなくアメリカなど海外からも

飯塚幸三容疑者に厳罰を求める署名が29万超に
スポンサーリンク

飯塚幸三に厳罰を求める署名が29万を超えたって事やけど、厳罰を求める以前に飯塚幸三は未だに書類送検すらされてない。

約1ヶ月後に起きた大津の園児死亡事故は既に裁判が始まってるのに、この違いは何なんやろね。

警視庁は、何で逮捕もせず、未だに捜査を続けてるんかちゃんと説明するべきやと思う。

スポンサーリンク

飯塚幸三容疑者に厳罰を求める署名が29万超に

表示できません - Yahoo!ニュース
東京・池袋で乗用車が暴走し、松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が死亡した事故で、松永さんの夫(33)が30日、東京都内で記者会見し、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)の厳罰を求める署名の数が29万人を超えたと明らかにした。

署名は9月15日まで受け付けており、遺族のブログから用紙をダウンロードできる。

夫によると、署名は日本全国のほか、米国やフランスなど海外からも送られてきた。飯塚元院長が書類送検された後、東京地検に提出する予定という。

夫は2万人分の署名を会見場に持参。「ここまでたくさんの方にご協力いただけると思っていなかったので感謝の念に堪えない。活動をきっかけに、法制度や技術面の改善、環境面の整備などについて、もっと議論が行われてほしい」と話した。

元院長については「2人の命を奪ったことに対する罪は償ってほしい」と述べ、厳罰にするよう改めて求めた。

事故は4月19日午後に発生。元院長は車両の不具合を主張する一方、アクセルとブレーキを踏み間違えた可能性にも言及しており、警視庁は自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で書類送検する方針を固めている。

ブログのアドレスはhttps://ameblo.jp/ma-nariko。 

映像ニュースはコチラ

表示できません - Yahoo!ニュース

飯塚幸三容疑者に厳罰を求める署名が29万超に

29万筆を超えたってのは凄いな。

池袋暴走 松永真菜さんと莉子ちゃんの遺族が飯塚幸三容疑者への厳罰を求める署名活動 これまでに5万筆以上の署名が集まる
松永真菜さんと莉子ちゃんの遺族が事故現場近くの南池袋公園で飯塚幸三への厳罰を求めて署名活動してたんやけど、当の飯塚幸三は逮捕もされてないし、未だに起訴もされてない。さすがに不起訴はないやろうけど、このまま在宅起訴で執行猶予判決になるのが濃厚

8月3日の時点では5万筆やったのに、1ヶ月足らずで24万筆が集まったって事か。

それだけ関心が高いって事なんやけど、個人的には「厳罰」よりも「法改正」を求めるべきやと思う。

あおり運転にしろ高齢ドライバー問題にしても、運転する適正がないにも関わらず免許を取得できる今の制度が間違ってるねん。

今後は、車を凶器として認定して、凶器を扱う資格として厳格に審査するべきやと思うな。

それにしても

署名はアメリカやベルギー、フランスなど海外からも届いている

署名はアメリカやベルギー、フランスなど海外からも届いている

署名は日本だけでなく、アメリカやベルギーなど海外からも届いているという。

時事通信の記事では「米国やフランス」、日テレの報道では「アメリカやベルギー」と海外からも署名が届いてるってのが凄いな。

海外からも関心が高いって事なんやろうけど、それだけこの事態が世界的に見て異常なんやろね。

何せ

飯塚耕三の「池袋暴走事故」の件をインドネシア紙が取り上げる 「元官僚はいまだ拘束されていない」 在職時の年収や年金も
飯塚耕三がとうとう世界デビューですか。それにしても、日本のネット上での「逮捕されないのはおかしい」って話題がインドネシアで取り上げられるとはなぁ。それに比べて日本のメディアは、あれから続報がないけど、どうなってるんやろ?

インドネシア紙が「飯塚幸三が逮捕されていない」って報道したぐらいやし。

署名活動は9/15まで続けられる

署名活動は9/15まで続けられる

署名活動は9月15日まで続けられるそうなんで、まだの人は署名してあげて欲しいもんです。

東池袋自動車暴走死傷事故 遺族のブログ
ma-narikoさんのブログです。最近の記事は「本日の報道予定について(フジテレビ)」です。

何にしても、飯塚幸三を厳罰にするのはもちろんなんやけど、あおり運転にしろ高齢ドライバー問題にしろ、法律が想定してない事態が起きてるんで、これを機に法改正につながるようになって欲しいもんですな。

事故・交通違反・あおり運転
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました