スポンサーリンク

東京都内の70代のタクシー運転手が新型コロナウイルスに感染 羽田空港から中国人観光客を乗せる

新型コロナウイルス 東京都内のタクシー運転手 感染確認

観光バスの運転手からタクシー運転手にレベルアップしたわけやけど、タクシーはより不特定多数と接触するからこれは色々とマズイ状況ですな。

そもそも、検査してないだけで既に国内での感染者も多数おるような気もするけど。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 東京都内のタクシー運転手 感染確認

都内タクシー運転手の日本人男性 新型コロナに感染(20/02/13)
新型ウイルス 東京都内の70代タクシー運転手 感染確認 | NHKニュース
加藤厚生労働大臣は、東京都の70代のタクシー運転手の男性が感染したことを明らかにしました。
関係者によりますと、東京都内のタクシー運転手の男性が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたということです。

男性は「中国人とみられる客を乗せたことがある」と話しているということです。厚生労働省は感染経路を調べています。

映像ニュースはコチラ

表示できません - Yahoo!ニュース

新型コロナウイルス 東京都内のタクシー運転手 感染確認

観光バスの運転手が新型コロナウイルスに感染したのが確認された時も観光ルートをなかなか公表せんかったけど、タクシーの方がより危険なんやからタクシー会社とこのタクシーの経路は発表した方がええと思うんやけどねぇ。

観光バスは観光客しか乗らんからある意味対岸の火事やけど、タクシーはどこでも客を拾ってるわけで、どこで誰が接触してるか分からんからより不安が大きい。

タクシー会社の風評被害ってのもあるんやろうけど、そっちよりも感染したかもしれん人に注意を促す方が大事なんとちゃう?

国交省 事業者に対策徹底を要請

中国での新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、国土交通省はすでに、タクシーとバスの協会を通じて全国の事業者に対して、従業員のマスクの着用や手洗いやうがいなどの徹底と、従業員の感染が確認された場合には運輸局に報告するように求めています。

対策徹底を要請って言うのも今更やけど、そもそもダイヤモンド・プリンセスに乗り込んだ検疫官が感染してるのに、素人に徹底を要請しても防ぎようがないやろな。

だいたい

タイでは2月4日の時点でタクシー運転手を指導

タイ 新型肺炎の感染予防でタクシー運転手を指導 | NHKニュース
タイでは中国への渡航歴のないタクシー運転手が、新型のコロナウイルスに感染した事例が確認されたことを受けて、タイ保健省は4…

タイでは2月4日の時点でタクシー運転手を指導

タイでは中国への渡航歴のないタクシー運転手が、新型のコロナウイルスに感染した事例が確認されたことを受けて、タイ保健省は4日、首都バンコクの空港でタクシー運転手たちを対象に感染予防を指導しました。

空港にあるタクシーの待機場所には、保健省の担当者らおよそ20人が訪れ、はじめに鼻から口までをしっかり覆う正しいマスクの付け方を指導しました。

続いて、車をきれいに保つためこまめに手入れをする必要があるとして、洗剤をつけた布でドアノブやシートなどを、しっかりと拭うよう求めていました。

指導を受けた運転手は「外国人を乗せるときは感染が心配になります。言われたとおりにドアノブやシートを、きれいにしなければと思いました」と話していました。

タイの保健省は今週を感染予防の啓発週間に定め、大勢の人が集まるショッピングモールのほか、電車やバスの事業者を対象にした指導を行うことにしていて、パンピモン・ウィプラゴーン保健局長は「注意深く予防措置を取れば安全性をより高めることができます」と呼びかけていました。

タイでは2月4日の時点で保健省がこうやって指導してるのに、日本は感染が確認されるまで何もしとらんし、感染が確認されても口頭での指示だけ。

日本はタイよりも発展途上国のようで。

今更手遅れかもしれんけど、手でウイルスと接触するのが危険なのは明らかなんで、マスクうんぬんよりも手洗いと消毒ですな。

マスクを外す時も接触する可能性があるし。

とにかく、ウイルスがついた手で目、鼻、口っちゅう粘膜に触るのがあかんので、そこを徹底的に注意する事ですな。

Twitterの反応

何にしても、日本での感染拡大の危機レベルが一段上がったのは間違いなさそうなんで、拡大防止の為に手洗いの徹底をお願いしたいもんです。

それとタクシー会社の発表と感染者が運転してたルートを発表して下さいって事で。

スポンサーリンク

続報

https://bungu-uranai.com/blog/new-coronavirus14/
時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました