櫻井大樹容疑者を殺人未遂で逮捕 女性の電話で助けに行き伊勢市神久のアパート「サンクレール神久」に侵入した男を包丁で刺す

櫻井大樹容疑者を逮捕 女性の電話で助けに行き伊勢市神久のアパート「サンクレール神久」に侵入した男を包丁で刺す

交際してる女性のアパートに男が侵入して電話で助けを求められて駆けつけて男を刺したって事やけど、これは正当防衛にならんのやろか?

包丁を持って駆けつけるってのがどうかと思うけど、不審者相手やから何かしら道具は欲しいとこやしなぁ。

過剰防衛ならまだしも殺人未遂はないんと思うんやけど。

スポンサーリンク

女性の部屋に侵入した男性ともみ合い刺した櫻井大樹容疑者を逮捕

女性の部屋に侵入した男性ともみ合い 伊勢の男を殺人未遂の疑いで逮捕(三重テレビ放送) - Yahoo!ニュース
 男性の首や肩などを刺して殺そうとしたとして16日、三重県伊勢市に住む40歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。  殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、伊勢市吹上の自称・居酒屋経営、櫻井大樹容疑者(
男性の首や肩などを刺して殺そうとしたとして16日、三重県伊勢市に住む40歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、伊勢市吹上の自称・居酒屋経営、櫻井大樹容疑者(40)です。

警察によりますと、16日午前10時頃、アパートの1階に住む女性の部屋に40歳くらいとみられる男性が窓から侵入しました。

女性が電話で櫻井容疑者に助けを求め、現場に駆けつけた櫻井容疑者と部屋に侵入した男性がもみ合いとなり、男性が抵抗したため櫻井容疑者が包丁で首と左肩、左腕の3カ所を切りつけたということです。

刺された男性は出血が多く意識不明の重体で、搬送先の病院で治療を受けています。

この男性の名前や年齢は分かっておらず、警察は男性がなぜ女性の部屋に侵入したのかなど身元の確認を急ぐとともに、犯行の動機や事件の経緯などを調べています。

警察の調べに対し櫻井容疑者は、「首や肩を刺したことは認めるが、殺すつもりはなかった」と話し、殺意については否認しています。

映像ニュースはコチラ

アパートの女性の部屋に男性が侵入 女性の電話で助けに来た男に男性が包丁で刺され意識不明の重体(CBCテレビ) - Yahoo!ニュース
 三重県伊勢市のアパートで女性の部屋に侵入した男性。助けに駆け付けた男に刃物で刺され、意識不明の重体です。  16日午前10時ごろ、伊勢市神久のアパートで、部屋に住む40代の女性から、「男性が刃物

櫻井大樹容疑者を逮捕 女性の電話で助けに行き伊勢市神久のアパート「サンクレール神久」に侵入した男を包丁で刺す

男が侵入してなかったらこんな事になってないわけで、これで殺人未遂はちょっと可哀想な気がするな。

包丁を持って駆けつけたってのはどうかと思うけど、脅しのつもりで持って行って抵抗されたから使ってしまったって感じやし、これは正当防衛でええと思うんやけど。

スポンサーリンク

現場は伊勢市神久5丁目のアパート「サンクレール神久」

現場は

現場は伊勢市神久5丁目のアパート「サンクレール神久」

この画像から

三重県伊勢市神久3丁目5−33の「サンクレール神久」と。

サンクレール神久の住宅情報

サンクレール神久の賃貸情報 - 伊勢市駅【スマイティ】 建物番号:3105536
サンクレール神久(三重県伊勢市神久5丁目)の賃貸情報。の賃貸マンションです。【カカクコム】の賃貸情報サイト【スマイティ】で入居を決めると、もれなく最大1万円キャッシュバック!全国の賃貸物件情報:537万件を掲載中!

ここに

スポンサーリンク

交際女性が就寝中に見知らぬ男が侵入し櫻井大樹容疑者に電話で助けを求める

交際女性が就寝中に見知らぬ男が侵入し櫻井大樹容疑者に電話で助けを求める

交際女性が就寝中に見知らぬ男が侵入したから、近くに住む櫻井大樹容疑者に電話で助けを求めて、すぐに駆けつけたらもみ合いになって、持って来た包丁で刺してもうたと。

そもそも、駆けつけてる間に逃げとらんわけで、彼氏にしたらこれはかなり危険な状態やと判断するやろ。

これは正当防衛でええと思うんやけどねぇ。

スポンサーリンク

正当防衛

刑法 | e-Gov法令検索
電子政府の総合窓口(e-Gov)。法令(憲法・法律・政令・勅令・府省令・規則)の内容を検索して提供します。
第三十六条 急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。
2 防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。

第三十七条 自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむを得ずにした行為は、これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなかった場合に限り、罰しない。ただし、その程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。
2 前項の規定は、業務上特別の義務がある者には、適用しない。

どう考えても「急迫不正の侵害」やし、「自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため」なわけで、正当防衛か緊急避難が成立すると思うんやけど。

これで殺人未遂はないわ。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、これで殺人未遂は酷いと思うんで、正当防衛か緊急避難、せめて過剰防衛にするべきやと個人的には思う。

まぁ、「包丁」ってのが微妙なんやろうけど。



Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

殺人・殺人未遂・通り魔
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. 正当防衛だと「やむを得ず」が論点になるので、その観点で言えば正当防衛の範囲を超えてるとは思います。
    状況が状況なので過剰防衛が成立すると思いますが、最低限そうでないと助けを求めた女性も辛すぎるので減刑なり免除されると良いですね。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました