阿武町4630万円誤送金問題 田口翔は大麻常習犯だった 田口翔のインスタ特定 「同級生から数百万円巻き上げた」過去も

阿武町4630万円誤送金問題 田口翔は大麻常習犯だった 田口翔のインスタ特定 「同級生から数百万円巻き上げた」過去も

文春が田口翔の過去を暴き出したんやけど、大麻常習者でここまで金に執着する男に上手い具合に誤送金されたってのがどうにも引っかかるな。

弁護士も胡散臭いし、振込依頼した役場の新人もグルなんとちゃうかと思ってしまう。

スポンサーリンク

4630万返還拒否男(田口翔)24歳は「大麻常習犯だった」

4630万返還拒否男24歳は「大麻常習犯だった」 | 週刊文春 電子版
 12歳の少年は卒業アルバムの「もしも、地球最後の日が来たら」という問いに対し、「持ち金をつかいはたす」と書き記した。それから12年。4630万円という大金を一気に手にした彼は――。 日本海に面した…

夢は「造へい局のしょくいん」A氏が金銭への執着を見せ始めたのは、小学校高学年の頃。冒頭の卒業アルバムには「もしもタイムマシンがあったなら」という質問もある。A氏は「ロト6のばんごうをみらいにみにいく」と想像を膨らませ、「将来の夢」は「造へい局のしょくいん」と記した。小中学校の同級生が語る。

「中学でAは応援団のメンバーとして活躍。後輩から『かっこいい』とモテていた。でも、中学3年になるとヤンキー仲間二人とつるんで煙草を吸ったり、酒を飲んだりするようになった。卒業式には金髪で登場して、先生に注意されていた」

10代特有の“イキり”は、日に日に過激さを増す。

「資産家の子に2万円のエアガンを買わせたり、やりたい放題。その子の親は『1回遊ぶと10万円消える。警察に行こうかな』と悩んでいた。また、リサイクルショップで漫画、アクセサリー、釣具などを万引きしていた。防犯ゲートで警報が鳴らないように商品を高く持ち上げて通過する、堂々とした手口でしたよ」(友人)

山口市内の公立高校に進学後、中退したA氏はヤンキー仲間に紹介された土木建築会社で働き始めた。

「日当1万円を切ることはなく普通に稼いでいた。仕事はサボらず、元請けからも『あいついいね! 今日いないの?』と言われるくらいだった」(仕事仲間)

近隣住民が明かす。

「朝方5時になると作業の車が迎えに来て、汚れた作業服のつなぎを着て乗っていく毎日でした。母親はパソコン作業をする仕事。朝から夕方まで休まず働き、子供たちを育てていた。月1500円の駐車場代も払い忘れることがなかった」

だが、A氏の生活は次第に荒んでいく。約2年前、ロン毛にニット帽、作業着姿のA氏は、パチンコ店に入り浸る日々を送っていた。

「店で会うと『ほぼ毎日来てる。昨日は10万負けたけど』と言うほどのパチンコ中毒。以前は主流のミドルスペックの台で打っていたのに、あるときから大当たりが出やすいが出玉も少ない甘デジを打つようになり、『給料では補えないくらい負けてるわ』と話していた。仲の良いパチンコ仲間は泥沼を抜け出せたが、Aはいつまでも止められなかった」(前出・友人)

20年10月、実家を飛び出したA氏が根を下ろしたのは、郷里から約60キロ離れた縁もゆかりもない阿武町だった。なぜA氏は町の「空き家バンク」を利用し、人里離れた限界集落の一軒家に身を置いたのか。旧知の仕事関係者が明かす。

「Aは地元の仲間と『マンチーズ』というグループを作り、大麻を愛用していました。『マンチ』とは空腹感を表す言葉。大麻を吸うと空腹感が襲ってくるのでAはよく私の目の前で吸い、『マンチ入りましたわ』と笑っていた。Aは『マンチーズ』という名前が気に入り、チーム名が入ったTシャツを作ったり、ゲームのアカウント名にしていたほどです」

続きは文春で見てもらうとして、よりにもよってこんなのが名簿の一番上ってのがどうにも解せんねんなぁ。

この田口翔だけが都市銀行やったからって事やけど、それも役所の人間に教えられて作ってた可能性もあるし。

どうにも、こんな犯罪者予備軍に上手い具合に誤送金されたってのが引っかかりますな。

阿武町4630万円誤送金問題 田口翔は大麻常習犯だった 田口翔のインスタ特定 「同級生から数百万円巻き上げた」過去も

小学校の卒業アルバムに「持ち金をつかいはたす」って書いてるし、こういう奴に上手い具合に誤送金されるってのがなぁ。

誤送金した新人も

阿武町 誤送金新人

出納室から戸籍税務課に異動になって個人が特定されてるけど。

新潮でも…

スポンサーリンク

田口翔は「中学時代に同級生から数百万円持ち出させた」との証言も

4630万円誤給付 返金拒否男は「中学時代に同級生から数百万円持ち出させた」との証言も | デイリー新潮
山口県・阿武町がコロナ関連の給付金4600万円余りを誤って振り込んだ問題。…

阿武町は5月12日、給付金の全額と弁護士費用などを合わせた5100万円余りの支払いを求めて男性を提訴した。だが、男性の弁護士は会見で振り込まれた金は「残っていない」と語った。同日、阿武町はHPで男性の氏名を公表。現在24歳になる男性(以下、A氏)について、中学時代の同級生は「Aくんのお金への執着は昔からです」と明かす。

「ある小中学校の同級生の祖父か祖母が亡くなって、遺産が現金で家に置いてあった。Aくんともう一人の不良仲間は中学の時、うまく言ってその同級生に金を持ってこさせたり、何万円もするエアガンを買わせたりしていました。持ち出した金は100万~200万円にはなる、とその同級生の母親が言っていました。使い道は買い物や外食などです」

地元からは万引きの常習犯でもあり、釣り道具や漫画、自転車などを盗んでいたといったエピソードも聞こえてくる。

完全に犯罪者やん。

スポンサーリンク

田口翔のInstagram

田口翔のインスタは

田口翔のInstagram

この画像から

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

この投稿をInstagramで見る

 

田口 翔(@tiankou12)がシェアした投稿

これのようですな。

投稿はこれしかないけど。

スポンサーリンク

田口翔の口座残高は6万8743円

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

田口翔の口座残高は6万8743円

既に口座残高は6万8743円になってると。

返金の意思はあるって言うとるけど、これじゃ返金出来んがな。

ちゅうか、「返金の意思がある」って言うと詐欺が成立せんし、窃盗の逃れられるって事で誰かに入れ知恵されたな。

そもそも

田口翔の口座残高は6万8743円

最初の残高が665円ってとこからしておかしいねんな。

誤送金した役所の新人も調べた方がええと思うんやけど。

そもそも、こんなクズに10万円の給付金をやった事も納得いかんな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、田口翔が相当なクズってのが判明したんで、ここはきっちり刑事事件にして、刑務所にぶち込むのと、どうにかして田口翔が死ぬまでに全額回収して欲しいもんです。

この金は国民の税金なんやから。

スポンサーリンク

関連記事

給付金4630万円誤送金問題で阿武町が阿武町大字福田下3437の田口翔を提訴
阿武町がようやく田口翔を提訴したわけやけど、既に全額引き出されて行方不明になってると。 24歳が4630万円で人生を棒に振るってのが理解に苦しむけど、元々が金目当ての移住者やからなぁ。 目先の金に飛びつく習性があるんやろな。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. 計画性ありそうですね。貧乏な人が大金を手にしたらまず贅沢三昧すると思いますがカジノて…
    オンラインカジノは高還元率で97%やそれ以上のものもあるので、多かれ少なかれ出金済みと見るのが妥当なんじゃないかと。

タイトルとURLをコピーしました