竹内結子さんの自宅は渋谷区広尾3丁目の「ガーデンパサージュ広尾」 首を吊った状態で家族が発見

竹内結子さんの自宅は渋谷区広尾3丁目の「ガーデンパサージュ広尾」 首を吊った状態で家族が発見

三浦春馬も芦名星も首吊りやったけど、竹内結子も首吊りですか。

それにしても、今発売中の雑誌「LEE」で「自分の人生をもう少し大事に」とか「家族との時間を楽しんでいきたい」とか語ってるのになぁ。

女優やから取材中は仮の姿を演じてたにても、ほんま人間ってのは分からんもんですな。

スポンサーリンク

竹内結子さんが自宅で死亡 首を吊った状態で家族が発見

女優の竹内結子さん自殺か 寝室で心肺停止状態で・・・(2020年9月27日)
竹内結子さん、死亡 ぐったりしている状態で家族が発見 自宅前は報道陣が殺到(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 多くのドラマ、映画、CMにも起用され、お茶の間に親しまれた女優の竹内結子さん(40)が亡くなったことが27日、明らかになった。竹内さんの自宅前には報道陣が殺到した。  都内の自宅前には約50人ほ
多くのドラマ、映画、CMにも起用され、お茶の間に親しまれた女優の竹内結子さん(40)が亡くなったことが27日、明らかになった。竹内さんの自宅前には報道陣が殺到した。

都内の自宅前には約50人ほどの報道陣が集まり、現場は騒然となった。閑静な住宅が並ぶ地域だけあって、近隣住民たちも「何かあったんだろうか」と異様な雰囲気を感じ取っていた。竹内さんは、関係者からの連絡で都内の自宅から病院に運ばれたが死亡が確認されたという。関係者によると、27日未明、自宅で家族が首をつった状態の竹内さんを見つけ、119番。搬送先の病院で死亡が確認された。現場の状況から自殺とみられ、警視庁が詳しい経緯を調べている。遺書は見つかっていないという。

竹内さんは埼玉県出身。NHK連続テレビ小説「あすか」で主役して人気に。連続ドラマ「ランチの女王」「ストロベリーナイト」に主演。映画でも「黄泉がえり」「いま、会いにゆきます」などに出演した。2005年に映画で共演した歌舞伎俳優の中村獅童と結婚。同年11月に第1子となる男児を出産したが、08年に離婚。19年2月に所属事務所の後輩の俳優・中林大樹と結婚、今年1月に男児を出産した。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

竹内結子さんの自宅は渋谷区広尾3丁目の「ガーデンパサージュ広尾」 首を吊った状態で家族が発見

第一報でも書いたけど

女優の竹内結子さんが渋谷区の自宅で死去 警視庁が自殺とみて調べている
今年の1月に第二子を出産したばっかりやのに何で自殺?三浦春馬と芦名星は独身やったけど、竹内結子は去年に再婚したばっかりやし、子供も2人おるのに何でこうなる?何とも訳が分からんけど、三浦春馬に芦名星に竹内結子と、これだけ俳優の自殺が続くって芸

1月に第二子が生まれたばっかりやのになぁ。

産後鬱ってな話も出てるけど、第二子やし、仕事も再開してるのに、そんな事があるんやろか?

コロナ禍ってのもあるし、三浦春馬の影響もありそうやし…

スポンサーリンク

竹内結子さんの自宅は渋谷区広尾3丁目の「ガーデンパサージュ広尾」

竹内結子さんの自宅は

竹内結子さんが自殺 「子育てで忙しく、幸せそうだったのに」 遺作は三浦春馬さんと共演  〈週刊朝日〉
 女優の竹内結子さんが死去した。享年40歳。東京都渋谷区の自宅の寝室で9月27日未明、首を吊った状態で発見された。第一発見者は、夫で俳優の中林大樹さん(35)。消防署員らが現場に駆け付け、病院へ救急搬...

竹内結子さんの自宅は渋谷区広尾3丁目の「ガーデンパサージュ広尾」

この画像から

東京都渋谷区広尾3丁目8-11の「ガーデンパサージュ広尾」と。

ガーデンパサージュ広尾の住宅情報

https://smaheya.com/room/11446/

敷金740万円の家賃が185万円ですか。

こんな高級マンションに住んでてて、子供も2人おるのに何でこうなるんやろね。

離婚も乗り越えて再婚して1年やのになぁ。

しかも、雑誌「LEE」で

スポンサーリンク

竹内結子さんが発売中の雑誌で「40代に後ろ向きな気持ちはない」と語っていた

竹内結子さん、発売中の女性誌に「40代に後ろ向きな気持ちはない。家族との時間を大切に」と語っていた(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 27日に40歳で急死した女優・竹内結子さんは、現在発売中の女性誌「LEE」10月号の表紙を飾っていた。同誌の中で「私たちの『40歳の地図』の描き方」というテーマについて、考えを語っている。  「
27日に40歳で急死した女優・竹内結子さんは、現在発売中の女性誌「LEE」10月号の表紙を飾っていた。同誌の中で「私たちの『40歳の地図』の描き方」というテーマについて、考えを語っている。

「40代という年齢に後ろ向きな気持ちはまったくなく、むしろ肩からポロポロといろんなものが落ちて、軽くなるような感覚」と話していた。強い責任感を持って若手女優の第一線を走ってきた30代を振り返り「お疲れさまと言いたい気分」といい、40代に入り「ひとりではできないとまわりに甘えられるようになった」とも答えている。

またコロナ禍で家族と一緒に過ごす時間が増えたことでの喜び、発見にも触れている。「今回、たっぷり時間があって家族と向き合って、自分の人生をもう少し大事にしてもいいんじゃないか」。また「40代も仕事という軸は持ちながら、家族との時間を楽しんでいきたい」。あくまで自然体で歩んでいきたいことをうかがわせる内容だ。

竹内結子さんが発売中の雑誌で「40代に後ろ向きな気持ちはない」と語っていた
竹内結子さんが発売中の雑誌で「40代に後ろ向きな気持ちはない」と語っていた

「40代という年齢に後ろ向きな気持ちはまったくなく、むしろ肩からポロポロといろんなものが落ちて、軽くなるような感覚」
「お疲れさまと言いたい気分」
「ひとりではできないとまわりに甘えられるようになった」
「今回、たっぷり時間があって家族と向き合って、自分の人生をもう少し大事にしてもいいんじゃないか」
「40代も仕事という軸は持ちながら、家族との時間を楽しんでいきたい」

って語った矢先やのになぁ。

このコメントから「自殺」なんか想像もつかんのやけど。

その一方で

スポンサーリンク

竹内結子さん「子育ての大変さ」「プレッシャー」語っていた

竹内結子さん「子育ての大変さ」「プレッシャー」語っていた(NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース
 女優の竹内結子さんが東京都内の自宅で亡くなっているのが発見された。40歳だった。警察は、状況からみて自殺の可能性があるとして慎重に調べを進めている。
2019年2月に俳優の中林大樹(35)と再婚し、今年1月に第2子となる男児を出産した竹内さん。最近発売された雑誌『LEE』10月号のインタビューでは、子育てについてこう語っていた。

「わかっていたつもりでしたが、眠れないし、もらった風邪はなおらないし……。赤ちゃんのお世話は本当に大変ですね。育児の常識も長男のときとは変わっていることが多くて、育児雑誌で離乳食について調べたりしています」

インタビューは前向きなトーンだが、2人目を育てる大変さについて心境を吐露していた。仕事についてはこうコメントしていた。

「以前は、誰かの気持ちを代弁するようなポジションが多かったのですが、最近は周りを思いやらない役が増えました(笑)。そういう人って自分の考えを主張するので、とてもセリフが多いんですよね。台本を見ても、ずっと私がしゃべってる!と。やりがいはありますが、同時にプレッシャーも」

子育ての大変さについても語ってたと。

何とも人の心の闇ってのは分からんもんですな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、経済的にも恵まれてて、家族にも恵まれててもこういう事になるとなると、自殺ってのは防ぎようがないですな。

死ぬ前に、ほんまに死ぬしか選択肢がないんかって事と、遺される家族の事も少しは考えて欲しいもんです。

スポンサーリンク

続報

竹内結子さんの自殺で前夫の中村獅童さんのインスタに誹謗中傷 現夫の中林大樹さんのWikipediaには「私の男に手を出した許さない」
竹内結子も再婚して子供が出来てるんやから、中村獅童を責めるってのは意味が分からんな。離婚直後ならまだしも離婚から12年も経ってるんやし。しかも、その誹謗中傷を子供の画像をアップした投稿にするって…
Amazon.co.jp 一般
Amazon.co.jp 一般
虐待・虐め・自殺
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

  1. 明るい笑顔のイメージしか無いなぁ

    目がテンでのナレーション好きでした

    ご冥福をお祈りします

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました