スポンサーリンク

「東名夫婦死亡事故」で石橋和歩被告(26)の裁判員裁判について監禁致死傷罪を追加 危険運転罪適用困難か

事故・交通違反
スポンサーリンク

「危険運転」が認められんかった時の保険として「監禁致死傷罪」を追加したって事やけど、高速道路に人を立たせたら死ぬかもしれんってのは誰もが分かる事なんで、「監禁致死傷罪」なんかやなくて未必の故意の殺人にするべきやと思うんやけど。

監禁致死傷罪なんかじゃ刑が軽すぎる。

危険運転罪適用困難か 東名・夫婦死亡、監禁致死傷罪を追加

危険運転罪適用困難か 東名・夫婦死亡、監禁致死傷罪を追加(カナロコ by 神奈川新聞) - Yahoo!ニュース
神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、あおり運転を受けて停止させられた一家4人 - Yahoo!ニュース(カナロコ by 神奈川新聞)
神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、あおり運転を受けて停止させられた一家4人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪で起訴された男(26)の裁判員裁判に向け、横浜地裁が危険運転罪の適用に否定的な見解を公判前整理手続きの中で示していたことが7日、分かった。初公判は年内にも開かれる見通し。

関係者によると、検察側は8月、車線上に一家のワゴン車をとどまらせたとする監禁致死傷罪を予備的な主張として付け加えるため、訴因変更を請求。危険運転罪が成立しないと判断されれば無罪となるため、これを回避するための措置とみられる。地裁は今月7日までに訴因変更を認めた。

事故は昨年6月5日夜に発生。起訴状などによると、被告は静岡市の女性=当時(39)=一家のワゴン車に妨害行為を繰り返し、進路を車でふさいで停止させた。降車した被告がワゴン車に詰め寄った際に後続の大型トラックが突っ込む事故が起き、女性と夫=同(45)=を死亡させ、娘2人にけがを負わせた。

危険運転罪はこれまで、車が走行中の事故に適用するのが一般的で、停止後に誘発した事故に適用する事例は珍しい。県警は過失致死傷容疑で被告を逮捕したが、地検はより罰則の重い危険運転致死傷罪で起訴。被告の再三にわたる進路妨害が危険運転に該当し、停止後の事故との因果関係も一連の流れとして認められると判断した。

これに対し弁護側は「法律を拡大解釈している」と反発。被告の危険運転行為と停車後に起きた追突事故は一連のものではなく、因果関係はないとして「過失運転致死傷罪の限度で成立する」と主張していた。

監禁致死傷罪の最高刑は危険運転致死傷罪と同じ懲役20年。過失運転致死傷罪の最高刑は懲役7年になる。監禁致死傷罪の認否について、被告の弁護人は「被告とも相談して検討したい」としている。

映像ニュースはコチラ

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180907-00000075-jnn-soci

危険運転なら最高で懲役30年まであるけど、監禁致死傷は…

監禁致死傷罪

刑法
電子政府の総合窓口(e-Gov)。法令(憲法・法律・政令・勅令・府令・省令・規則)の内容を検索して提供します。
第二百二十条 不法に人を逮捕し、又は監禁した者は、三月以上七年以下の懲役に処する。

第二百二十一条 前条の罪を犯し、よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。

傷害よりも重い刑にするって事やけど、傷害の最高刑は…

第二百四条 人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

15年以下の懲役。

これより重くしてもたかがしれてる。

ちゅうか、個人的には死刑以外にあり得んと思うんやけど。

東名夫婦死亡事故から1年 JNNが石橋和歩被告に面会 「俺のこと報じたやろ。こいつ、ぶっ殺そうと思った」
ここに来て「ぶっ殺そうと思った」って言える神経に驚くな。 全然反省してないっていうか、見た目からしても感じるけど、知的障害か発達障害があるんかもしれん。

面会で「こいつ、ぶっ殺そうと思った」って言うぐらいやから、全く反省しとらんし、懲役ぐらいじゃ更生するはずもない。

人を殺してニヤケながら「カチンとくるけん」なんて言えるような奴を生かしててもしゃあないがな。

どうにかして、死刑にするべきやと思うんやけど。

何にしても、死刑は無理にしても暴行に脅迫何でもつけて、最悪でも有期懲役の上限懲役30年を勝ち取って欲しいもんです。

コメント