札幌市北区の「サンドラッグ北34条西店」で荷降ろし作業をしていた千葉敬さんが台車の下敷きになり死亡 台車は数百キロ

札幌市北区の「サンドラッグ北34条西店」で荷降ろし作業をしていた千葉敬さんが台車の下敷きになり死亡 台車は数百キロ

「ロールボックスパレット(台車)」での死亡事故は多発してるみたいやからなぁ。

死亡事故にまでならんでも年間1000件の事故が起きてるようやし。

それにしても、数百キロを1人でなぁ。

まぁ、数百キロって言うても2リットルのペットボトルが1箱で6本入るとして、それで12キロやから9箱ありゃ、それで数百キロになるから、これぐらいの作業は1人でやるのが当たり前になってるんやろうけど。

そもそも、ドライバー1人しかおらんから1人でやらなあかんか。

荷物の積み下ろしはドライバーの仕事やないと思うけど。

スポンサーリンク

崩れた積み荷の下敷きになり千葉敬さんが死亡

崩れた積み荷の下敷き 男性死亡|NHK 北海道のニュース
17日朝、札幌市北区にあるドラッグストアの敷地内で、トラックから荷降ろしをしていた運送会社の社員が崩れた積み荷の下敷きになり、死亡しました…
17日朝、札幌市北区にあるドラッグストアの敷地内で、トラックから荷降ろしをしていた運送会社の社員が崩れた積み荷の下敷きになり、死亡しました。

17日午前8時ごろ、札幌市北区北34条西11丁目のドラッグストアの敷地内で、運送会社の社員の千葉敬さん(56)が荷物の下敷きになっているのが見つかり、病院に運ばれましたがまもなく死亡しました。

警察によりますと、千葉さんは敷地内に止めたトラックの荷台から段ボール箱に入った飲料水やビールなどの商品を台車に乗せて運び出す作業をしていて、崩れた荷物の下敷きになったとみられています。
トラックに取り付けられた荷物を上げ下げするための機械は当時、正常に作動していたということで、警察が荷崩れの原因を調べています。

映像ニュースはコチラ

「重量数百キロ」段ボール積んだ台車倒れる 下敷きになった男性死亡(STVニュース北海道) - Yahoo!ニュース
札幌市北区のドラッグストアで商品を積んだ台車が倒れて男性が下敷きとなる事故があり、男性は搬送先の病院で死亡しました。 事故があったのは札幌市北区北34条西11丁目のサンドラッグ北34条西店です。1

札幌市北区の「サンドラッグ北34条西店」で荷降ろし作業をしていた千葉敬さんが台車の下敷きになり死亡 台車は数百キロ

トラックの運転手は運転中も死亡事故に気をつけなあかんし、荷降ろし作業でも死亡事故に気をつけなあかんねんな。

それにしても、数百キロが倒れてくるってのは怖いな。

スポンサーリンク

現場は札幌市北区の「サンドラッグ北34条西店」

現場は

現場は札幌市北区の「サンドラッグ北34条西店」

既に報道されてる通り

北海道札幌市北区北34条西11丁目3−16の「サンドラッグ北34条西店」と。

ここで千葉敬さんが荷降ろし中にロールボックスパレットの下敷きになって死亡したわけやけど、そのロールボックスパレットは

スポンサーリンク

台車には酒や飲料水の段ボールが積まれ重さは数百キロ

台車には酒や飲料水の段ボールが積まれ重さは数百キロ

酒や飲料水の段ボールが積まれて重さは数百キロになってたと。

こういう台車やから、倒れそうになるととっさに支えようとするやろうし、そうすると重さに耐えられず下敷きになる確率も上がるわな。

まぁ、商品やし、倒れるのは黙って見てるってわけにもいかんのやろうけど、ロールボックスパレットの死亡事故は…

スポンサーリンク

ロールボックスパレットの死亡事故が多発 労災事故は年間1000件以上

ロールボックスパレットの死亡事故が多発 労災事故は年間1000件以上

全ト協/ロールボックス作業中の死亡事故防止を要請|物流プラザ
 ロールボックスパレットを用いた荷役作業中の死亡災害が後を絶たないことから、全日本トラック協会は労災防止対策を推進するよう、星野良三会長名で各都道府県トラック協会に要請しました。  特にトラックから荷降ろしする際、テールゲートリフトにしっかり載っていなかったり、リフトに載せた際に傾いたり、勝手に動き出したりして作業...
ロールボックスパレットを用いた荷役作業中の死亡災害が後を絶たないことから、全日本トラック協会は労災防止対策を推進するよう、星野良三会長名で各都道府県トラック協会に要請しました。

特にトラックから荷降ろしする際、テールゲートリフトにしっかり載っていなかったり、リフトに載せた際に傾いたり、勝手に動き出したりして作業者がはねとばされたり、下敷きになる等により死亡する事例が発生しています。

このため、厚生労働省などがまとめた「ロールボックスパレット使用時の労働災害防止マニュアル」の周知徹底を求めています。

マニュアルは、安全作業のための8つのルールとして、①段差・傾斜のある場所での慎重な取り扱い、②作業服・作業靴・保護具の使用、③必ず両手で操作する、走行時以外はキャスター付ストッパーを使用するなど基本操作の徹底、④状況に応じた押し・引き・よこ押し作業の併用、⑤複数人での取り扱い、⑥最大積載量の確認など積み方のマスター、⑦折りたたみ・組み立て・積み重ね時の注意、⑧テールゲートリフターでの取り扱い(昇降板に乗って作業しないなど)を記しています。

こんな要請を出さなあかんほど死亡事故が多発してるし

カゴ車:宅配急増の裏で労災事故年間1000件以上 - 毎日新聞
 ネット通販の普及などで、全国で取り扱われた宅配個数は2016年度、40億個の大台を突破した。多忙を極める物流の現場では、効率よく大量の荷物を運べる格子状の台車、通称「カゴ車」が活用されている。しかし、死傷事故も起きており、労働局や専門家は使用上の注意を呼びかけている。【堀和彦】
ネット通販の普及などで、全国で取り扱われた宅配個数は2016年度、40億個の大台を突破した。多忙を極める物流の現場では、効率よく大量の荷物を運べる格子状の台車、通称「カゴ車」が活用されている。しかし、死傷事故も起きており、労働局や専門家は使用上の注意を呼びかけている。

「もうこんな仕事は辞めて、トラックから降りたい」。千葉県に住む女性(47)は、宅配便大手の協力会社の運転手だった夫(当時51歳)が漏らした言葉を思い出すたび、悔しさがこみ上げてくるという。夫は昨年3月、東京都内の集配センター付近で、カゴ車の下敷きになり、死亡した。

年間1000件以上の労災事故が起きてると。

荷物が軽かったら死ぬまではいかんやろうけど、こういう台車はほんま怖いな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、消費者は物流のおかげで快適な生活を送れてるけど、こういうドライバーが命懸けで仕事をしてくれてるおかげってのは覚えておいた方が良さそうです。

千葉敬さんのご冥福をお祈り致します。

Amazon.co.jp 一般
Amazon.co.jp 一般
事故・交通違反・あおり運転
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました