岡山市東区鉄の井上薫さんの住宅で70代夫婦の遺体が見つかる 無理心中か 夫は先月下旬まで妻は11日まで入院していた

岡山市東区鉄の井上薫さんの住宅で70代夫婦の遺体が見つかる 無理心中か 夫は先月下旬まで妻は11日まで入院していた

状況的に介護疲れの心中っぽいけど、夫が妻を介護してたけど自分が入院して体の自由が効かんようになって、世を儚んでの無理心中って感じか。

70を超えて生きて来て、こういう最期を迎えなあかんってのが何とも辛いな。

行政は手助けしてくれんのなら、せめて安楽死を認めて楽に死なせてやればええのに。

スポンサーリンク

岡山の住宅に高齢男女遺体 心中した可能性も

岡山の住宅に高齢男女遺体 心中した可能性も
12日午前7時40分ごろ、岡山市東区鉄の住宅を訪れた男性(46)が「母さんが倒れている」と110番した。岡山県警によると、70歳くらいの女性がいすに座り、首から…
12日午前7時40分ごろ、岡山市東区鉄の住宅を訪れた男性(46)が「母さんが倒れている」と110番した。岡山県警によると、70歳くらいの女性がいすに座り、首から血を流し死亡していた。浴室では首に傷がある同年代の男性の遺体が見つかった。県警はいずれも72歳の住人夫妻とみて、身元の確認を進めている。外部から侵入した形跡はなく、心中した可能性もあるとみて調べる。

県警によると、夫妻は2人暮らしだった。

映像ニュースはコチラ

無理心中か…住宅から夫婦と見られる2人の遺体見つかる【岡山・岡山市】(OHK岡山放送) - Yahoo!ニュース
9月12日朝、岡山市東区の住宅でこの家に住む70代の夫婦と見られる2人の遺体が見つかりました。警察が、無理心中の可能性もあるとみて捜査しています。 9月12日午前7時40分頃、岡山市東区鉄の井上薫

岡山市東区鉄の井上薫さんの住宅で70代夫婦の遺体が見つかる 無理心中か 夫は先月下旬まで妻は11日まで入院していた

介護殺人も介護心中も増えて来たけど、行政は「死んだらあかん、殺したらあかん」って言うだけで何の手助けもしてくれん。

それって、「死ぬまで苦しめ」って言うてるのと同じなわけで、これほど残酷な事もない。

「死んだらあかん、殺したらあかん」って言うなら最低限生きて行けるように手助けするべきやと思うんやけどねぇ。

介護保険なんてもんもあるけど、基本的に介護は自己責任なわけで個人で介護をするには限界がある。

それでも手助けはせず「死んだらあかん、殺したらあかん」って言うだけ。

せめて、安楽死を合法化してくれりゃ楽に死ねるし、犯罪者にならんでも済むんやけど…

この手の事件も増えて来てるんやから、そろそろ日本も安楽死合法化の議論を進めるべきですな。

スポンサーリンク

現場は岡山市東区鉄の井上薫さんの住宅

現場は

現場は岡山市東区鉄の井上薫さんの住宅

この画像から

岡山県岡山市東区鉄305の井上薫さんの住宅と。

ここで井上薫さんが妻を殺して自殺したわけやけど…

スポンサーリンク

夫は先月下旬まで妻は11日まで入院していた

岡山市の住宅で夫婦が遺体で見つかる 夫が無理心中はかったか|NHK 岡山県のニュース
12日の朝、岡山市の住宅で、この家に住む70代の夫婦が遺体で見つかり、警察は、現場の状況などから夫が無理心中をはかった可能性もあるとみて調…

夫は先月下旬まで妻は11日まで入院していた

夫は先月下旬まで妻は11日まで岡山市内の病院に入院してたと。

【速報】岡山で高齢男女死亡、無理心中か 岡山東署が捜査(山陽新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 12日午前7時35分ごろ、岡山市東区の男性(72)方で「母親が血を流して倒れている」と、訪問した長男(46)から110番があった。駆け付けた岡山東署員が室内で首から血を流している高齢の男女2人を発
近所の男性(73)は「以前は、男性が足の不自由な奥さんを支えるようにして散歩する様子を時折見かけていた。仲の良い夫婦だった。何があったのだろう…」と声を落とした。

てな話もあるから、元々夫が妻の介護をしてて、2人して入院してこの先に不安を感じての心中って感じのようですな。

近所に息子もおるのに、息子にも頼らず自己完結したわけやけど、息子が介護したとしても2人を介護するのは無理があるからなぁ。

72歳になってこういう最期を選ばなあかんってのが何とも辛いけど、これが日本の老後の現実なんやろな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、安楽死を認めると自殺を助長するってな意見もあるけど、「死」を選ぶ以外に救われん人もおるわけで、「死ぬまで苦しめ」って言うのはあまりにも残酷なんで、せめてこういう人を「犯罪者」にせん為にも安楽死を認めてあげて欲しいもんです。

安楽死以外に方法があるなら、そっちでもええけど。




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

虐待・虐め・自殺
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました