警視庁第五機動隊の男性巡査長(25)が千代田区富士見の公園「ふじみこどもひろば」前で拳銃自殺 朝鮮総連中央本部の警戒中

警視庁第五機動隊の男性巡査長(25)が千代田区富士見の公園「ふじみこどもひろば」前で拳銃自殺 朝鮮総連中央本部の警戒中

警官の拳銃自殺は年間5、6人程度起きてるけど、朝鮮総連中央本部の警戒中ってのが気になるな。

それにしても、犯罪者や逃走者には拳銃を撃たんのに自分に向けて撃つ。

これじゃ何の為に警官に拳銃を持たせてるんか分からんな。

スポンサーリンク

警視庁第五機動隊の男性巡査長が拳銃自殺

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
8日午前3時半ごろ、東京都千代田区富士見の路上で、警視庁第5機動隊の男性巡査長(25)が頭から血を流して倒れているのを通行人が見つけ、110番通報した。巡査長の頭には銃弾が貫通したような痕があり、貸与されている拳銃が腰につながっている状態で見つかった。巡査長は病院に運ばれたが、意識不明の重体。警視庁は巡査長が自殺を図ったとみて詳しい経緯を調べている。

麹町署によると、巡査長は、当時、近くの在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の中央本部周辺の警戒中だった。警戒を終え、別の警察官と交代した直後に貸与されている拳銃を1発発射し、自殺を図ったとみられる。遺書などは見つかっていないという。

警備1課の重久真毅課長は「職員の拳銃自殺企図事案が発生したことは誠に遺憾。動機などの詳細については調査中で、今後の再発防止に努めたい」などとコメントしている。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

警視庁第五機動隊の男性巡査長(25)が千代田区富士見の公園「ふじみこどもひろば」前で拳銃自殺 朝鮮総連中央本部の警戒中

朝鮮総連だけに拳銃を奪われて射殺されたって可能性も考えられるけど、自殺にしてもこんなとこで自殺して、拳銃が奪われて一般人に発砲されたらどうするつもりなんやろね。

自殺するにしても、もうちょっと考えて自殺しろよ。

まぁ、考える余裕があれば自殺なんかせんのやろうけど。

スポンサーリンク

現場は千代田区富士見の公園「ふじみこどもひろば」前

現場は

現場は千代田区富士見の公園「ふじみこどもひろば」前

この画像から

東京都千代田区富士見2-14-3の「ふじみこどもひろば」前の路上と。

ここで警視庁第五機動隊の男性巡査長が拳銃自殺をしたわけやけど、この男性巡査長は

スポンサーリンク

男性巡査長は朝鮮総連中央本部の警戒にあたっていて1人で車両に向かう途中だった

男性巡査長は朝鮮総連中央本部の警戒にあたっていて1人で車両に向かう途中だった

朝鮮総連中央本部を警戒中で、休憩時間に車両に向かう途中で拳銃自殺したと。

目の前に高校も小学校もあるのに、何をしてくれとるねんって感じですな。

それにしても、警官の拳銃自殺やけど

スポンサーリンク

警察官の拳銃自殺は毎年5、6件起きている

http://web.archive.org/web/20130525085735/http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102401000575.html
職務のため貸与された拳銃で自殺した警察官の数が今年4月以降、すでに昨年度1年間の6人を超えて8人に上り、過去10年間で最悪だった2006年度の8人を上回るペースで増えていることが24日、警察庁のまとめで分かった。

貸与拳銃をめぐっては、昨年8月に警視庁立川署の巡査長が知人女性を射殺後、自殺する事件が発生。警察庁は、再発防止を指導する中で拳銃自殺が増加していることを重視、精神的に不安定な警察官の拳銃携帯を停止することなど、対策を徹底するよう全国の都道府県警察に通達を出した。

自殺した8人の内訳は千葉県警2人、警視庁1人と神奈川、静岡、京都、和歌山、広島の5府県警がいずれも1人。このうち神奈川では入院や通院を繰り返したため約半年間、拳銃携帯を停止した巡査部長が再び携帯を認められた当日に自殺。千葉では警部補が、保管庫の拳銃を無断で持ち出し自殺したとみられる。

この2013年がピークやったけど、ここからもなくならずに毎年やっぱり5、6件のペースで警官の拳銃自殺が起きてる。

まぁ、パワハラが当たり前の組織なんで自殺は少なからず出るんやろうけど、拳銃自殺は勘弁して欲しいもんですな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、警官の90%以上が退職するまでに一度も銃を抜く事がないのに、毎年5、6人の警官が拳銃自殺してるっていう何ともおかしな事になってるんで、拳銃の携帯も含めて色々と考えた方が良さそうですな。

スポンサーリンク




Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

虐待・虐め・自殺
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました