スポンサーリンク

自民党の谷公一衆院議員が自粛要請を無視し兵庫県養父市の地元選挙区に戻り単独事故を起こし重傷

自民党の谷公一議員が交通事故でけが

全国民に自粛要請してるのに、自民党の谷公一が不要不急の地元入りですか。

遅くとも来年の10月までには総選挙があるからその為の準備なんやろうけど、この緊急事態宣言下で地元入りした挙げ句の単独事故。

兵庫5区の有権者はどう判断するんやろね。

スポンサーリンク

自民党の谷公一議員が交通事故でけが

エラー - NHK
自民党の谷公一衆議院議員の乗った車が、地元の兵庫県養父市で単独事故を起こし、谷氏は左足を強く打つけがをしました。
自民党は、感染拡大を防ぐため所属する国会議員に対し、地元選挙区などへの移動を控えるよう要請していました。
19日正午すぎ、兵庫県養父市八鹿町の県道で谷公一衆議院議員が助手席に乗る乗用車がT字路の交差点を曲がりきれず、突き当たりのガードレールを突き破って田んぼに転落しました。
警察によりますと、この事故で、谷氏は、左足を強く打って病院で手当てを受けているほか、運転していた60代の事務所スタッフの男性も、全身を打って手当てを受けています。
警察は、現場の状況などからアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性があるとみて事故の経緯を調べています。
谷氏の事務所の関係者によりますと、きょうは、新型コロナウイルスの影響などについて聞き取りを行うため、地元の商工会を回り市内の事務所に戻る途中だったということです。
「緊急事態宣言」を受けて、自民党は、感染拡大を防ぐため、所属する国会議員に対し、地元の選挙区など地方への移動を控えるよう要請していました。

この記事じゃ軽傷っぽいけど

表示できません - Yahoo!ニュース
19日午後0時40分ごろ、兵庫県養父市八鹿町小佐の県道交差点で乗用車がガードパイプを突き破り、道路脇の田んぼに転落した。兵庫県警養父署によると、助手席に乗っていた自民党の谷公一衆院議員(68)と、運転していた事務所スタッフの男性(65)が病院に搬送された。谷氏は左足の痛みを訴え、重傷のもよう。スタッフの男性も命に別条はないという。

こっちの記事やと重傷のようで。

それにしても、この時期に国会議員が地元入りするとか何を考えてるんやろね。

立憲民主党の高井崇志議員が緊急事態宣言が出た2日後に風俗店へ 2月28日の総務委員会では安倍首相に会食の自粛を訴えていた
首相に会食を自粛しろって言うといて、本人は緊急事態宣言が出て自粛要請が出る前に駆け込みでセクキャバに行く。与党も野党もこういうのが政治家をやってるんやから、日本のコロナ対策がおかしいのも当然ですな。それにしても、立憲民主党は下半身スキャンダ

セクキャバよりはマシとはいえ、結局国会議員ってのは国民の事なんかどうでもええんやろな。

考える事は選挙の事と下半身の事だけと。

スポンサーリンク

現場は兵庫県養父市八鹿町小佐の県道267号

現場は

神戸新聞NEXT|事件・事故|自民・谷衆院議員が重傷 車がガードレール突き破り田んぼに転落
 19日午後0時40分ごろ、兵庫県養父市八鹿町小佐の県道交差点で乗用車がガードレールを突き破り、約2メートル下の道路脇の田んぼに転落。助手席に乗っていた地元選出

現場は兵庫県養父市八鹿町小佐の県道267号

この画像から

兵庫県養父市八鹿町小佐の県道267号と。

T字路を曲がりきれずにガードレールに衝突って事やけど

こんなT字路を曲がりきれんってどんな運転手やねん。

警察はアクセルとブレーキの踏み間違いと睨んでるみたいやけど、国会議員の運転手がアクセルとブレーキの踏み間違いなんかするんやな。

ひょっとしてわざとか?

この時期の地元入りに呆れ果てて、谷公一もろともみたいな。

スポンサーリンク

谷公一衆院議員のプロフィール

谷公一 - Wikipedia

谷公一衆院議員のプロフィール

谷 公一(たに こういち、1952年1月28日 – )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(6期)、自由民主党兵庫県連会長。

復興副大臣、復興大臣補佐官、国土交通大臣政務官、衆議院国土交通委員長、自民党たばこ議員連盟幹事、自民党兵庫県連会長[1]などを歴任。

父は、農林水産大臣、北海道開発庁長官、沖縄開発庁長官を歴任した元自民党衆議院議員の谷洋一。

生年月日
1952年1月28日(68歳)

出生地
兵庫県美方郡村岡町(現:香美町)

出身校
明治大学政治経済学部政治学科

前職
国家公務員(兵庫県庁勤務)

所属政党
自由民主党(二階派)

称号
政治学士

親族
大伯父・谷襄(兵庫県議会議員)
父・谷洋一(元衆議院議員)

自由民主党 谷公一 オフィシャルウェブサイト
谷公一オフィシャルウェブサイト

二階派の二世議員なんですな。

その親分の二階俊博幹事長が

二階俊博幹事長が地元選挙区に戻っての政治活動を控えるよう通知

国会議員地元入り苦悩 自民党は「控えて」地方の実情「反映せねば」
新型コロナウイルス特措法に基づく政府の緊急事態宣言を受け、自民党の二階俊博幹事長は9日、党所属の国会議員に対し、地元選挙区に戻っての政...
新型コロナウイルス特措法に基づく政府の緊急事態宣言を受け、自民党の二階俊博幹事長は9日、党所属の国会議員に対し、地元選挙区に戻っての政治活動を控えるよう通知を出した。「人と人の接触を最大8割減らす」との政府要請に呼応するものだが、全国に感染が広がる中、議員には地域ごとの切実な声を国政に届ける使命があり、地方選挙も控える。ジレンマは深い。

議員は通常、平日は国会で活動し、週末には地元選挙区に帰る。だが、政府が国民に向け、東京都などから地方への移動自粛を求めていることから、二階氏は「(議員が)選挙区に入れば、選挙区民からも誤解を受けかねない」と通知。代わりに、インターネットやスマートフォンを活用して地元とコミュニケーションを取るよう呼び掛けた。世耕弘成参院幹事長も「国民の模範となる必要がある」と足並みをそろえた。

現実には、通知をそのまま守るのは難しそうだ。「幅広い業種の事業主や個人から、『直接話を聞いてほしい』との電話やメールがひっきりなしに来る。応じないわけにはいかない」。緊急事態宣言の対象地域である衆院福岡2区選出の鬼木誠議員はこう話し、今週末も地元に帰るという。「もちろん密閉、密集、密接の『3密』は避けるが、地方の実情をくみ取り国政に反映させなければ」と訴える。

地元入りしての政治活動を自粛しろって言うてるのに、それを無視したわけですな。

これはどんな処分が出るんやろね。

Twitterの投稿

何にしても、与党も野党もコロナで国民がどうなろうが他人事って事がこれで明らかなわけで、国会議員には何も期待出来ませんな。

次の選挙で思い知らせてやりましょうって事で。

スポンサーリンク
事故・交通違反・あおり運転
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました