スポンサーリンク

アメリカのミスコンテスト「ミス・アメリカ」の主催団体が水着審査の廃止を発表 「もう容姿で判断しない」

LGBT・差別
スポンサーリンク

容姿で判断する事の何がいかんのかよう分からんのやけど、容姿で判断せんのならミスコン自体やめたらええやん。

これじゃ、やる意味が分からんわ。

ミス・アメリカ、水着審査廃止「もう容姿で判断しない」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000074-asahi-int
米国の有名ミスコンテスト「ミス・アメリカ」の主催団体は5日、今年の大会から水着審査を廃止すると発表した。セクハラや性被害を許さない「#MeToo(私も)」運動が広がり、100年近い歴史を持つミスコンも転換点を迎えた。

主催団体「ミス・アメリカ機構」が「もう出場者は容姿で判断されない」と発表した。全米50州などの大会を勝ち抜いた出場者は水着審査に代わり、審査員の質疑を受ける。出場者の知性や才能、社会的な影響などが審査対象になる。

自身も元ミス・アメリカで「ミス・アメリカ機構」のグレッチェン・カールソン理事長は米ABCテレビで、「私たちは出場者が達成してきたことや才能を祝福したい」と説明した。

出場者の知性や才能、社会的影響が審査対象になるって言うとるけど、容姿も立派な才能やん。

足が速いのが褒められて、容姿が美しいのを褒めたらあかんのか?

こういう事をやってると、そのうちオリンピックも廃止せなあかんようになるで。

美しい容姿を維持するのもそれなりに努力がいるんやし。

レースクイーンが廃止された時も取り上げたけど…

F1が「社会規範に合わない」とレースクイーン廃止を発表 当事者側はF1の決定を批判
好きでやってるのに外野がとやかく言う話やないと思うんやけどねぇ。 これを「女性蔑視」とか言うのって、単なるやっかみでしかないやろ。 綺麗な女性がそれを活かした仕事をして、何が悪いんかさっぱり分からんわ。 ちゅう...

女性が女性らしさを売りにして、それで金を稼いで何が悪いんやろな。

どうにも、ブサイクの僻みでしかない気がするんやけど。

だいたい…

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180606/k10011466251000.html
「ミス・アメリカ」は、ビーチリゾートに観光客を招こうと100年近く前に始まったアメリカで最も長い歴史を持つ全米規模の美人コンテストです。50の州と首都ワシントンの代表が参加し、その様子は毎年、全国に放送されています。

ビーチリゾートに観光客を招こうとして始まったんなら、水着審査は必須やろ(笑)

ほんま、何がしたいんかさっぱり分からんな。

何にしても、行きすぎた「差別根絶」は、色々と息苦しい社会になるんで、そろそろこういう事はやめて欲しいもんですな。

ちゅうか、こういう事を禁止するのも「差別」やと思うけど。


社会構造決定論 第3巻 「男女差別肯定論」: 「男女差別」は、すべて必然だった!

LGBT・差別
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント