スポンサーリンク

機嫌を悪くするということは「悪」なんです。|斉藤一人

スポンサーリンク



機嫌を悪くするということは「悪」なんです。

で、正しく、楽しく、毎日を生きてるみなさんが、

「悪」に合わせちゃいけないんです。

「しあわせだね」「ハッピーだね」「ツイてるね」とかいって、

「悪」に引きずられないようにしてくださいよ。

斎藤一人

スポンサーリンク

斉藤一人氏曰く「自分の機嫌もとれないような奴はろくなもんじゃないんです」らしい。

考えてみれば、他人の機嫌は取るけど、自分の機嫌って取らんもんなぁ。

自分の機嫌が悪いと周りの機嫌も悪くなるし、やる事なす事悪い方に行く。

イライラしてる時って他の事が考えられへんしな。

だから他人の機嫌を取る前に、自分の機嫌を取って常に機嫌の良い状態でおれと。

いつも、にこにこしとけと。

戦争を起こす人、人殺しする人に機嫌の良い人はいないと。

なるほど。

「怒り」ってのはエネルギーがいるから、なるべく怒らんようにしてるんやけど、それだけやなくて、「怒り」や「イライラ」ってのは不幸を招く。

なので、まずは自分で自分の機嫌を取る。

そうすりゃ、自然と何でもうまくいくって事ですな。

なかなか難しい事やけど、自分の機嫌をとる(アンガーマネージメント)名人になりたいもんです。


斎藤一人 人は幸せになるために生まれてきたんだよ[CD付] (読むだけで、怒り、悲しみ、苦しみが消えていく)

名言・格言・癒やしの言葉
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました