ALS安楽死 嘱託殺人事件で大久保愉一の妻で元衆院議員の大久保三代さんが怒りのコメント 林優里さんとのやり取りも判明

ALS安楽死 嘱託殺人事件で大久保愉一の妻で元衆院議員の大久保三代さんが怒りのコメント 林優里さんとのやり取りも判明

大久保愉一が「ADHDの俺は医者がつらすぎて殺し屋になった」てな小説を書いてるけど、大久保愉一にとっての「安楽死」は難病患者の為やなくて「自己実現」の為なんですな。

大久保愉一の妻の大久保三代さんもブログで怒りのコメントを書いてるけど、大久保愉一がアスペルガーってのもあって色々と苦労してきたようで。

スポンサーリンク

ALS女性嘱託殺人事件 京都府警は「安楽死と考えない」

難病ALS患者を“嘱託殺人” 医師の男2人逮捕(20/07/24)
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
全身の筋肉が動かなくなっていく神経難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症した京都市の女性から頼まれ、薬物を投与して殺害したとして、京都府警捜査1課などは23日、嘱託殺人の疑いで、呼吸器内科医の大久保愉一容疑者(42)=仙台市=と、医師の山本直樹容疑者(43)=東京都=を逮捕したと発表した。

逮捕容疑は、京都市中京区の林優里さん=当時51歳=から依頼を受け、昨年11月30日夕に同市内の自宅マンションを訪れ、室内で薬物を林さんの体内に投与し、死亡させた疑い。

府警によると、林さんは寝たきりで手足は動かせず、ヘルパーの24時間介護を受けていたが、自発呼吸はできて容態は安定しており、ただちに亡くなる状態ではなかったという。そのため、「 安楽死とは考えていない。被害者の病状は安定して死期は迫っていない」と見解を示した。

また、容疑者2人は主治医でなく、林さんから金銭を授受した後に初めて訪問し、現場から立ち去ったとみられるという。

在宅の患者を「安楽死」させたとして医師が逮捕されたのは、日本で初めて。また患者を「安楽死」させたとして医師が逮捕、または書類送検されるのは、2008年に富山県射水市の射水市民病院の元外科部長が殺人容疑で書類送検(嫌疑不十分で不起訴)されて以来、12年ぶり。

捜査関係者によると、大久保、山本両容疑者は林さんの担当医ではなく、会員制交流サイト(SNS)を介して知り合い、直接の面識はなかったとみられる。
 
両容疑者とみられる不審な男2人がマンションを訪れた後、林さんの容体が急変し、病院に搬送されて死亡が確認された。林さんの体内からは普段服用していない薬物が検出された。京都府警が捜査を始め、防犯カメラの映像などから2人を特定したという。

関係者によると、林さんは11年ごろにALSを発症。死亡する直前は発語や手足を動かすことができない状態だったが、意識ははっきりしており、メールなどで発信できた。障害福祉サービス「重度訪問介護」を利用して1日24時間、ヘルパーから生活全般のケアを受けながら1人で暮らしていた。

映像ニュースはコチラ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ALS安楽死 嘱託殺人事件で大久保愉一の妻で元衆院議員の大久保三代さんが怒りのコメント 林優里さんとのやり取りも判明

京都府警は「被害者の病状は安定して死期は迫っていない」って事で「安楽死」とは考えてないって事やけど、このケースは大久保愉一の思想的背景なんかを見ても

ALS患者を安楽死させた大久保愉一は「オレはドクターキリコになりたい」とツイートしていた 大久保愉一のTwitter特定
大久保愉一のTwitterが特定出来たけど、どうにも障害者や高齢者は死んだ方が良いって思想の人のようで。結局はALSで苦しんでる女性を楽にしてあげたってよりは、ALS患者の「死にたい」って欲求を利用して、自分の欲望を満たしただけって事ですな

Twitter上で一時期流行った自殺志願者の手伝いをするのと何ら変わらんし

座間9人遺体事件発覚から1年 白石隆浩被告が記者の接見に応じる 「(逮捕された事は)ショック」「1年たったなぁ」
「金を払ったら答える」って言うてたけど、一部は無料で話したようで。 それにしても、逮捕された事が「ショック」ってなぁ。 バレんと思ってたんか何か知らんけど、殺害した事に関しては微塵も反省も後悔もしてないんですな。

この白石隆浩がやった事と変わらんので「安楽死」として認めんのは納得するんやけど、「被害者の病状は安定して死期は迫っていない」からってのはちょっと納得出来んな。

まぁ、最高裁が安楽死を認める4要件として

1.患者が耐えがたい激しい肉体的苦痛に苦しんでいること
2.患者は死が避けられず、その死期が迫っていること
3.患者の肉体的苦痛を除去・緩和するために方法を尽くしほかに代替手段がないこと
4.生命の短縮を承諾する患者の明示の意思表示があること

ってのがあるから、京都府警がそういうコメントを出したんやろうけど、ALSの何が苦しいって体を動かせんのに意識が明確ってとこな。

生きてて何が辛いってこれほど辛い事もないと思う。

それで「死期が迫ってない」って事で認めてくれんかったら、この地獄の日々がまだまだ続くわけで、本人にとっちゃ「永遠」にも感じるやろ。

それから逃れたいから死にたいのにな。

林 優里
林 優里さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、林 優里さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。
自己紹介

出身校: 同志社大學
出身校: Academy of Art University, San Francisco
出身校: City College of New York School of Architecture 建築学部

留学もしてて建築の仕事でバリバリやってたなら尚更やし、10年近くも我慢して来たんやからなぁ。

まぁ、法整備されてないから最高裁もこういう目安を設けたんやろうから、こういう事をなくす為にも1日も早く安楽死の法整備をするべきですな。

で、大久保愉一の話に戻すと

スポンサーリンク

大久保愉一は「ADHDの俺は医者がつらすぎて殺し屋になった」という小説を書いていた

ADHDの俺は医者がつらすぎて殺し屋になった
残酷な描写あり 日常 近未来 シリアス 男主人公 和風 現代 チート
医者にはなったけれど、現場ではミス連発で使い物にならない俺。人に迷惑をかけたくないが、わざとじゃないのに失敗してしまう。ついた診断がADHD。そんな俺は、食っていくため、自己実現のために、安楽死に手を染めた。

死にたい人を苦しまずにタイムリーに死なせてやるという営為は、今まで救いがなかった人に迎えられて喜ばれたが、その一方で延命によって売上をキープしてきた同業者や、絶対正義を貫く法律家や宗教家からロックオンされた。

安楽死をした人の家族から県警にタレ込まれた俺は、この絶体絶命のピンチから逃れることができるだろうか。

こんな小説を書いてるんやし、この事件は安楽死を望む人を利用した殺人なんですな。

大久保愉一の妻の大久保三代さんもブログで

加納みよオフィシャルブログ「希望に向かって!Social Work」 Powered by Ameba
加納みよさんのブログです。最近の記事は「老後の不安(画像あり)」です。
夫はアスペルガー症候群です。

注)すべてのアスペルガー症候群の方が、逮捕されるような

ことをするわけではありません。誤解のないようお願いします。

アスペルガーのため、厚生労働省の仕事をつづけられません

でした。その後も転職を短期間で繰り返しました。

私が自民党から衆議院選挙に出た理由のうちの一つは

「アスペルガーの夫でも、政策秘書なら、厚労省勤務経験を生かして

やっていけるかも」

という思いからでしたが、0歳児抱えてぼろぼろのどぶ板の

末、議席を得たのに、夫は秘書の仕事をやる約束を破りました。

自民党は家族親族総出で、政党に奉仕しないといけないけど

アスペルガーの夫にはつとまらなかったのです。

(中略)

障害のせいで、どこにいても生きづらく、いつも焦っていて

「今ここ」を生きることができなかった夫。いつも死にたい

気持ちを抱え、死にきれなくて。医者の仕事をやめたい

のにやめられなくて。とうとう逮捕されるようなことをした

夫に思うことは

「自分だけ楽になりたかったのね」

です。夫の生きづらさを受け止め寄り添ってきたのに。

私は研究者になる夢も、自民党の議員を続ける夢も

諦めて、夫のペースに合わせて、夫でもできることを

一緒にやって、小さな幸せ築いてきたのにな。

私の結婚生活9年間はなんだったのかと。

(中略)

残務整理を終えたら、夫とは離婚します。

って書いてるし、林優里さんにとっては安楽死やったんやろうけど、結局は大久保愉一の自己実現の為の殺人なんですな。

スポンサーリンク

林優里さんと大久保愉一のTwitterのやり取り

最初のやり取りが2018年12月28日で最後のやり取りが2019年11月9日。

事件が2019年11月やから、この後すぐに実行したんやろうけど、ホスピスで緩和ケアもやってるからかこれだけの期間親切にやり取りしてたと思うと減刑してやって欲しいとも思うけど、アスペルガーやから目的実現の為に執着してるとも思うし…

何とも言えんな。

林優里さんの父親は

スポンサーリンク

林優里さんの父親「亡くなる寸前に一言しゃべりたかった」

エラー|NHK NEWS WEB

林優里さんの父親「亡くなる寸前に一言しゃべりたかった」
林優里さんの父親「亡くなる寸前に一言しゃべりたかった」

「亡くなる寸前に一言しゃべりたかった。目を合わせたかった」って言うてるし。

まぁ、アスペルガーにそういう気持ちを理解しろっていうのも無理な話なんやけど。

やっぱり、自分の自己実現が最優先されてるようですな。

スポンサーリンク

林優里さんの自宅

事件現場の林優里さんの自宅は

林優里さんの自宅

この画像から

京都府京都市中京区鍛冶町152の「サムティ京都御池」と。

サムティ京都御池の住宅情報

【ホームズ】サムティ京都御池の建物情報|京都府京都市中京区鍛冶町152
サムティ京都御池(京都市中京区鍛冶町)の建物情報。間取り図や写真、家賃・価格や、建物内に賃貸や中古マンションの空室・売出し情報があるか確認できます。【不動産アーカイブ】なら日本全国にある250万棟以上の建物から住まいを探すことができます。

で、大久保愉一の妻の大久保三代さんの怒りのコメントが

スポンサーリンク

大久保三代さんがブログで大久保愉一に対して怒りのコメント

加納みよオフィシャルブログ「希望に向かって!Social Work」 Powered by Ameba -2ページ目
(前略)

ここで吠えても夫に届くことはないのだけど、

書かずにいられないから書きます。

安楽死の判断や解釈を決めるのは、国会であり

臨床現場ではありません。

現行の法制度がおかしいと思うなら、まず選挙に

受かって、国会で議論しろや!!!おまえが

選挙に出たいといえば、全力で支えたのに。なんだよ。

そもそも

てめえが次女のおむつ替えやミルクを、議員宿舎で

やってれば、私が厚生労働委員会で、働き

続けられたのに。あなたの思いを、国会でぶつ

けたのに。

「俺の晩飯は?子どもの世話は妻の役目でしょ

母親失格だね~」

と議席から引きずり降ろしておいて、何が

法制度の矛盾だよ。

てめえが厚生労働技官をやめるときも、

「絶対やめて」

と懇願したのに、辞めたのはお前だよ。官僚の

立場で法案練ることができたのに、今頃

何やってんだ!!!!

警察の方には

「面会にも差し入れにもいきません。私選弁護人も

たてません。夫が自分でやったことですから、自分で

説明し、責任をとっていただきます。」

と伝えました。

ネット上には同情の声なども書かれているようですが

全く値しません。

「生きていても仕方がない、殺してほしい」

という気持ちを真正面から受け止め、寄り添い

「辛いよね、苦しいよね。でも今日の風は気持ち

いいよ。太陽の光が素敵だよ。あなたが今日も

生きていることが、私はうれしいよ。」

と伝えつづけ、療養生活が心身ともに少しでも

楽になるようサポートするのが、私達医療・福祉

従事者の務めです。受け止めて寄り添う仕事は

本当に辛いし、無力感にかられるし、大変です。

ですが一番大変なのは患者さんご本人であり

ご家族なのです。そのことを忘れていい気になる

ようでは、医療者として失格だとされても

当然だろうと私は思います。

全く以て仰る通りですな。

個人的には「安楽死」を法整備するべきやと思ってるけど、簡単に殺して良いわけもなく、家族も含めて向き合える場がないとあかんと思う。

何にしても、こういう事が起きるのも安楽死が法整備されてないどころか、国会でちゃんと議論すらされてないから。

介護殺人も増えて来てるんやし、国会も「安楽死」から目を背けず、せめて議論ぐらいはして欲しいもんです。

スポンサーリンク

関連記事

429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
スポンサーリンク



Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

安楽死・尊厳死時事問題
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました