柏木涼のFacebook特定 柏木涼は摂津市三島の市道での事故後誰かに「やばいやばい」と電話していた

柏木涼のFacebook特定 柏木涼は摂津市三島の市道での事故後誰かに「やばいやばい」と電話していた

柏木涼が「ぼうっとなった状態で運転していた」って言うてるようやけど、事故後に誰かに「やばいやばい」って電話してるとなると、それも嘘の可能性が高そうですな。

そう言うとけば罪が軽くなるとか、電話の相手にアドバイスしてもらったんかもしれん。

スポンサーリンク

柏木涼容疑者の乗用車が親子はねる 2歳女児死亡

乗用車が親子はねる、2歳女児死亡 大阪・摂津(産経新聞) - Yahoo!ニュース
 19日午後0時50分ごろ、大阪府摂津市三島の市道で、通行中の同市の女性(35)と娘の女児(2)が乗用車にはねられた。女児は頭と胸を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。女性は軽傷。
19日午後0時50分ごろ、大阪府摂津市三島の市道で、通行中の同市の女性(35)と娘の女児(2)が乗用車にはねられた。女児は頭と胸を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。女性は軽傷。

大阪府警摂津署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、乗用車を運転していた同市鶴野の無職、柏木涼容疑者(31)を現行犯逮捕した。同署は過失致死容疑に切り替えるとともに、詳しい事故原因を調べる。

同署によると、現場は信号のない直線道路。乗用車は女児らをはねた後、近くの電柱に衝突した。柏木容疑者にけがはなかったが、「意識がぼうっとなった状態で運転していた」と供述しているという。

映像ニュースはコチラ

車と電柱に挟まれ女児死亡 自転車乗る娘を支える母親 大阪(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース
自転車に乗る2歳の女の子とその母親がはねられる事故が発生し、女の子は車と電柱に挟まれ死亡した。 事故現場に横たわる、ピンク色の子ども用自転車。 タイヤや補助輪は折れ曲がっている。 そのすぐ後ろに

お母さんは軽傷って言うても目の前で我が子が殺されてるんやから、体の傷は軽くても精神的には大ダメージですな。

第一報でも書いたけど

柏木涼容疑者を逮捕 摂津市三島の路上で自転車に乗った2歳女児と母親がワゴン車と電柱に挟まれる 2歳女児が死亡
2歳の女の子が自転車の練習をしてて、お母さんが後ろから支えてるとこに車が突っ込んで、電柱に挟んだようやけど、こんな狭い道で何でこんな事故になる? 脇見以外に考えられんのやけど、スマホでもいじってたか?

色々と心配ですな。

それにしても…

スポンサーリンク

柏木涼容疑者「意識がなくなったような状態で運転していました」

柏木涼容疑者「意識がなくなったような状態で運転していました」

「意識がなくなったような状態で運転していました」って言うてるみたいやけど、これを聞いた時に何かしら病気なんやろか?とも思ったけど、それでもそんな状態で運転するなよって思ってたら…

スポンサーリンク

柏木涼容疑者は誰かに「やばいやばい」と電話をしていた

柏木涼容疑者は誰かに「やばいやばい」と電話をしていた

事故を目撃した男性「(すぐに警察と救急車を)呼ばなかったですね。僕らが呼んでいるので。『やばいやばい』みたいなことを言って、誰かと電話をしていた感じがあった」

警察も救急車も呼ばず、誰かに「やばいやばい」と電話してたと。

意識がない状態で運転してて、事故後すぐに「やばいやばい」って電話するってのは、どう考えても不自然。

何かしらの病気で意識がなくなって、事故の衝突で意識が戻ったんやとしたら、すぐにこういう行動は出来んはず。

やっぱり、スマホのながら運転で、スマホを落として、それを取ろうとして事故ったような気がしてならんな。

そんな柏木涼のFacebookが…

スポンサーリンク

柏木涼のFacebook

柏木 涼
柏木 涼さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、柏木 涼さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

柏木涼のFacebook

自己紹介

摂津市出身
独身

こんな人ですけど、24歳なります。
こう見えてガラスのハートです。
みなさんよろしく。

柏木 涼さんの投稿 2013年11月2日土曜日

こんな人と。

見た目通りの事故を起こしてるけど、これを見るとますます意識がなかったってのは嘘の可能性が高そうですな。

スポンサーリンク

Twitterの反応

何にしても、「意識がなくなったような状態」ってのは、どうにも嘘の気がしてならんので、しっかり追求して厳罰に処して欲しいもんです。



Amazon.co.jp 一般


Amazon.co.jp 一般

事故・交通違反・あおり運転
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
ぶんぐのぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました