スポンサーリンク

両親の喧嘩を仲裁しようと父親(44)を刺して死なせた高校生(18)を逮捕 「殺さないと家族全員が暴力を振るわれると思った」

スポンサーリンク

父親と弟の口論を止めようとして父親を刺し殺した事件があったと思ったら、今度は父親と母親の口論をを止めようとして父親を刺し殺す。

喧嘩の仲裁に刃物を持ち出すのがおかしな話やけど、どっちの事件も刃物を持ち出さなあかんほど父親のDVが日常的やったんやろか?

スポンサーリンク

父親を殺害した疑いで高校生を逮捕 両親のけんか仲裁か

表示できません - Yahoo!ニュース
同居していた父親を殺害したとして、神奈川県警金沢署は21日、横浜市金沢区、高校2年の少年(18)を殺人容疑で緊急逮捕し、発表した。

署によると、少年は20日午後7時40分ごろ、自宅マンションで、会社員の父親(44)の胸部などを包丁で複数回刺し、殺害した疑いがある。父親は搬送先の病院で死亡が確認された。

少年は、両親のけんかを仲裁しようと台所から包丁を持ち出したという。調べに、「お父さんを殺さないと家族全員が暴力を振るわれると思った」などと供述しているといい、署は詳しい状況を調べている。

映像ニュースはコチラ↓

表示できません - Yahoo!ニュース

「殺意はなかった」って言うてるみたいやけど、「お父さんを殺さないと家族全員が暴力を振るわれると思った」って言うとるからねぇ。

これで殺意は立証されるんやろな。

それにしても、この間…

弟を説教した父親を刺し殺した慶応大学2年鳥屋智成容疑者(20)を逮捕 「感情的になってしまった」
自分が説教されててナイフを持ち出すってのは分からんでもないけど、弟が説教されててナイフを持ち出して「やめないなら刺すぞ」ってのはよう分からんな。 どっちにしても、刺すのが理解に苦しむけど。

こんな事件があったばっかりやけど、これが20歳で、今回が18歳。

仮に父親にDVの気があったとしても、18歳に20歳やったら体力的に腕力的にも刃物使わんでも父親に勝てる年頃やと思うんやけどなぁ。

よっぽど、父親が恐ろしかったんやろか?

まぁ、だいぶ精神的に追い込まれてたんかもな。

それなら、警察も「殺人」やなくて…

正当防衛、過剰防衛

e-Govサイトのhttpによる通信終了について|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
e-GovサイトはHTTPによる通信を廃止いたしました。
第三十六条 急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。

2 防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。

「過剰防衛」として扱ってやりゃええのに。

DVの認定ができんのやろか?

それでも、せめて、「傷害致死」やと思うんやけど。

だいたい…

筒井歩夢ちゃん殺害事件 母親の筒井麻衣容疑者(26)ら3人を傷害致死で起訴 殺意の立証困難
子供にとって一番楽しいはずのクリスマスイブに大人3人が寄って集って殴り殺して、殺意の立証が困難っちゅうて罪が軽くなる。 そんな事が許されてええんかね。

4歳児を吊して、大人3人で寄って集って殴り殺しても「殺人」にならんねんで。

いくら刃物を使ったっちゅうても、DV親父と対峙した方が罪が重いっておかしいやろ。

ほんま、この国の法律ってのは、よく分かりませんな。

何にしても、高校生が嘘をついてる可能性もあるし、現状じゃ殺人なのか過剰防衛なのかもよく分からんので、日常的にDVがあったのかなかったのか、その辺だけでも公表して欲しいもんです。


DV(ドメスティック・バイオレンス)――殴らずにはいられない男たち

コメント



テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました