スポンサーリンク

熊沢英昭元農水事務次官に懲役6年の実刑判決 中山大行裁判長「強固な殺意があった」

長男の熊沢英一郎氏を殺害した熊沢英昭元農水事務次官に懲役6年の実刑判決

個人的には執行猶予でええと思ってたんやけど、実刑判決ですか。

「主治医や警察に相談してなかった」からって事みたいやけど、「相談」するのもなかなか難しいと思うけどねぇ。

こんな家庭内の事で他人の手を煩わせたくないって心理も働くやろうし、ましてや行政のトップまで登り詰めた人なら尚更やと思うけど。

スポンサーリンク

長男の熊沢英一郎氏を殺害した熊沢英昭元農水事務次官に懲役6年の実刑判決

長男殺害の罪 元次官に懲役6年「強固な殺意が・・・」(19/12/16)
表示できません - Yahoo!ニュース
東京都練馬区の自宅で長男の熊沢英一郎さん(当時44)を刺殺したとして、殺人罪に問われた元農林水産事務次官熊沢英昭被告(76)の裁判員裁判で、東京地裁は16日、懲役6年(求刑懲役8年)の判決を言い渡した。

公判で弁護側は「『殺すぞ』と言われ、被告は自らの命を守ろうと、とっさに長男を刺した」と主張していたが、中山大行裁判長は「傷が30カ所以上、10センチ以上の傷が複数あることから、強固な殺意を持って犯行に及んだ」とした上で「警察などに相談することなく、長男から暴行を受けた1週間後に犯行を決意し、実行したことは短絡的な部分もある」と指摘した。一方で「被告は1カ月に1回、長男の主治医と会って、処方された薬を長男に届けるなど、安定した関係を築くよう努力していた」とし酌量の余地があるとした。

被告は初公判から一貫してダークスーツに青色のネクタイをして出廷。判決が言い渡され、理由を説明されている際は、時々深くうなずく場面もあった。

起訴状によると、6月1日午後3時15分ごろ、自宅で長男英一郎さんの首などを包丁で多数回突き刺し、失血死させたとしている。

映像ニュースはコチラ

表示できません - Yahoo!ニュース

長男の熊沢英一郎氏を殺害した熊沢英昭元農水事務次官に懲役6年の実刑判決

裁判の相場は求刑の2割引きなんで、求刑懲役8年に対して懲役6年やと相場よりも割り引いてるから判決としては「情状酌量」の部分の大きいわけやけど、検察は執行猶予つけたくなかったんかもしれんな。

家庭内の犯罪とはいえ、行政のトップが殺人を犯したから実刑判決を出さんとあかんって言う使命感もあったんかもしれん。

それなら、勲章持ちで元官僚の飯塚幸三にも同じ対応をして欲しいところやけど。

スポンサーリンク

中山大行裁判長「主治医や警察に相談が可能だったのにそれをしなかった」

中山大行裁判長「主治医や警察に相談が可能だったのにそれをしなかった」

中山大行裁判長「主治医や警察に相談が可能だったのにそれをしなかった」2

中山大行裁判長「主治医や警察に相談が可能だったのにそれをしなかった」3

「殺人 執行猶予」で検索してたって事もあったし、強固な殺意もある。

更に主治医や警察に相談してたら避けられたかもしれんって事で実刑判決と。

主治医や警察に相談しても、その場から連れ出してくれりゃええけど、そうやなかったら逆にエスカレートして更に身の危険は増すわけで、簡単に「相談」ってわけにもいかんと思うけどなぁ。

外野やと何とも言えるけど、その場の人間からしたらそんな悠長な状況やなかったとちゃうんかな。

それもあって

スポンサーリンク

中山大行裁判長「恐怖を感じ対応に不安を感じた事情は斟酌すべき」

中山大行裁判長「恐怖を感じ対応に不安を感じた事情は斟酌すべき」

相場よりも大目に割り引いたと。

求刑が懲役8年の時点で執行猶予は出せんかったって事ですな。

裁判員のコメント

裁判員のコメント

表示できません - Yahoo!ニュース
元農林水産事務次官の熊沢英昭被告(76)の公判で、裁判員や補充裁判員を務めた男女7人が16日の判決後、記者会見に応じ、「家族の幸せを考え直したい」「もっと気軽に相談できる社会になれば」などと感想を語った。

懲役6年の実刑判決について、50代の会社役員男性は「『罪を背負っていきたい』というのが被告の心情では。執行猶予は違うのではないか」と述べた。50代女性は「少しだけ重いかなという気もしたが、1人の命を奪った罪を償うべきだと思う」と複雑な心境を明かした。

50代男性は娘がいるといい、「家族の幸せ、父親としての責任をもう一度考えたい」と語った。

熊沢被告が置かれた環境について、裁判員らは「もっと家族が被告を助けてあげられたのでは」「孤立するのではなく、地域や社会で見守れたら」などとサポートの重要性も指摘した。

「気軽に相談できる社会になれば」ってのはその通りやと思うけど、全国にはこういう予備軍が200万人以上おるって数字もあるわけで、相談以前に何かしら行政が介入する仕組みをつくった方がええかもしれんな。

家庭内で収まってくれりゃええけど、拗らせ過ぎると社会に対して牙を剥く事もあるわけで、そうなると目も当てられんようになる。

更に親が生きてるうちは何とかなっても親が亡くなったら、生活するのも苦しくならから、余計に社会に対して牙を剥くやろうしなぁ。

何にしても、予備軍が暴発せんように何かしら対策をして欲しいもんです。

関連記事

429 Too Many Requests
熊沢英一郎が父親で元農水事務次官の熊沢英昭に日常的に暴力 ドラクエ10でのトラブルも熊沢英昭に解決を依頼
ソシャゲに月30万円も使えるほど金を渡して、それで日常的に暴力をふるわれたら、そりゃ殺意もわくわな。 しかも、熊沢英一郎はヒキニートなわけで、川崎の岩崎隆一の事件の後だけに熊沢英昭がこういう行動に出たのも「製造者責任」を取ったって事なんやろ。 事務次官まで務めた人やから、国家国民の為に処分したってとこかな。 元農水事務...
熊澤英昭容疑者が供述「周囲に迷惑をかけてはいけないと思った」 事件直前には熊澤英一郎と小学校がうるさいと口論
事件直前に岩崎隆一がカリタス小の児童を襲う事件があって、その時に熊澤英一郎に「小学校の音がうるさい」って言われりゃ、事件を起こすと思うわな。 熊澤英昭の自宅の隣が練馬区立早宮小学校やし、あんな事件を起こす前に殺処分したと。 「元事務次官が息子を殺した」ってのも衝撃やけど、「元事務次官の息子が小学生を無差別殺傷した」って...
熊沢英昭「川崎の事件があり危険だと考えた」 熊沢英一郎は中2の頃から家庭内暴力 10日ほど前に実家に戻ったばかり
やっぱり動機は熊沢英一郎が岩崎隆一になる前に処分したって事か。 ただなぁ、中2の頃から家庭内暴力が始まってるのに、こうなるまでに何とかできんかったんかね。 BSE問題の時の対応といい、後手後手に回るっていうか先送りにする性分なんかもしれんな。 熊沢英昭容疑者 川崎殺傷の報道見て熊沢英一郎に懸念 東京都練馬区の民家で起き...
殺人・殺人未遂・通り魔 訴訟・裁判
スポンサーリンク
ぶんぐをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ぶんぐのぶろぐ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました