スパコン企業PEZY ComputingがNEDOから助成金詐欺 斉藤元章容疑者(49)を逮捕 山口敬之が絡む「アベ友」案件か

シェアする




モリカケに続き『「アベ友」+「補助金(助成金)」』案件第三弾か(笑)

アベちゃんが直接やらんでも、アベちゃんの名前が出りゃ、それだけ役人が「忖度」すると。

それにしても、お友達が2人も逮捕される首相って…(笑)

スパコン開発社長ら逮捕=助成金4億円詐取容疑―「PEZY」社・東京地検

スパコン開発社長ら逮捕=助成金4億円詐取容疑―「PEZY」社・東京地検(時事通信) - Yahoo!ニュース
経済産業省が所管する法人から助成金約4億3000万円をだまし取ったとして、東京地検特 - Yahoo!ニュース(時事通信)
経済産業省が所管する法人から助成金約4億3000万円をだまし取ったとして、東京地検特捜部は5日、詐欺容疑で、スーパーコンピューターの開発を行うベンチャー企業の社長斉藤元章容疑者(49)=東京都千代田区=ら2人を逮捕した。

ベンチャー企業は、2010年設立の「PEZY Computing(ぺジーコンピューティング)」。他に逮捕されたのは同社元役員の鈴木大介容疑者(47)=同=。

特捜部は同日、千代田区の同社本社など関係先を家宅捜索した。押収した資料を分析し、実態解明を進める。2人の認否は明らかにしていない。

逮捕容疑は14年2月、ベンチャー企業への助成事業を実施する新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)に対して事業費用を水増しした実績報告書を提出し、助成金約4億3100万円をだまし取った疑い。

ペジー社などは今年10月、世界トップクラスの省エネ性能を誇るスーパーコンピューターを開発したと発表し、注目を集めた。経産省によると、同社は10~17年の間、5件の事業でNEDOから助成金を受け取っていたという。

このスパコンの助成金絡みで6月には…

準強姦疑惑ジャーナリスト、山口敬之氏が、安倍首相の名を使ってスパコンの補助金行政に介入

http://turbulence.whdnews.com/p/1706/YtuqDhck1.html
あの「準強姦疑惑」のジャーナリスト、山口敬之氏が、新興スパコン(スーパー・コンピュータ)業者に補助金を下ろすのに、安倍首相の名前を使って介入し、バックマージンを受け取っていたというのだ。

(中略)

以下、藤本順一氏と上杉隆氏が語る、番組の内容の核心部分を書き出してみた。

<藤本>
新興スパコン業者に補助金降ろすのに、山口敬之氏が安倍首相の名前を使って介入した。普通なら新興の業者が参入する余地がないところを、山口氏がそうやって介入し決めさせ、バックマージンを貰ってる。

<上杉>
これは10年前の青○✕晴氏と同じパターン。本来ジャーナリストが政権とつるんで商売するなんてことはあってはならないことだが、この国ではそれをやったほうが出世(青山氏は今国会議員)し、それはおかしいと指摘したほうは追放される。

<藤本>
山口氏が家賃200万の事務所を構えられるのは、この時に2億円のバックマージンが入っているから。

<上杉>
そんな山口氏がなぜテレビで幅を利かせていたか。山口氏のバックには幻冬舎の見城氏、バーニングの周防氏などのテレビ界にキャスティングの権力を持った人物がいる。そしてテレビ界全体が山口氏を「あいつはいう事聞く使えるやつだから」として、守ろうとしている。山口氏のスキャンダルが表沙汰になると、そうした「テレビ村」全体の問題まで露呈してしまいかねないので、山口氏のスキャンダルを扱うことに各局消極的だった。それで一時は終息しかけたが、詩織さんの告発で再燃した。つまり、詩織さんはテレビ界全体を敵に回して戦っているということ。

こういう話が出てて、レイパー山口がアベちゃんの名前を出して2億円を引っ張ってきて、その見返りとして家賃200万円の事務所を構えてると。

その事務所の家賃を払ってるスパコン企業が…

準強姦「元TBS記者」の金満生活と「警視庁刑事部長」からの“万死”メール | デイリー新潮
準強姦容疑で逮捕寸前だった安倍総理ベッタリ記者こと山口敬之・元TBSワシントン支局長。…
山口敬之・元TBSワシントン支局長(51)に出されていた準強姦容疑での逮捕状。それが執行直前に、よりにもよって当時の警視庁刑事部長・中村格(いたる)氏によって握り潰された事の重大性を物語っている。

ところで、今回の舞台は、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急である。

(中略)

専有面積は82平方メートル〜300平方メートル弱まで、月額賃料にして68万〜240万円で平均130万円。戸数が14と極めて少ないから、

「審査はとても厳しい」

とホテル関係者が打ち明けるのもむべなるかな。

山口氏は4月だけで4局8番組、延べ47回のテレビ出演をこなしており、その売れっ子ぶりは認めるが、テレビ局員によると、

「文化人枠ですからギャラは5万円程度でしょう」

で所詮は電波芸者。バブルが続くはずもなかっただろうから、カネの出所を詮索する声があがっているが、

「齊藤さんが借りている部屋を使わせてもらっているという話がありますよ」

(中略)

「山口さんはTBSにいるころから齊藤社長と知り合いで、去年5月に会社を辞める時に顧問のようなポジションを用意されたと聞いています。今年4月に齊藤社長が講師として招かれたセミナーには、知人として山口氏が参加し、“齊藤さんの技術は日本と世界を根本的に変えてしまう。彼が提唱するヴィジョンを皆が理解しなければならない。その発信などを手伝っているんです”と嬉しそうに話していましたよ」

今回逮捕された斉藤元章と。

まぁ、世界4位っちゅう実績も出してるし、開発費が100億円超えてるって話もあるから、それから見たら4億円の水増し請求は誤差の範囲のような気もせんでもないけど、何とも怪しい人やからねぇ。

何せ…

齊藤元章氏が語るー社会に大変革を起こすプレシンギュラリティとは

齊藤元章氏が語るー社会に大変革を起こすプレシンギュラリティとは
人工知能の世界的権威レイ・カーツワイル氏が提唱した「シンギュラリティ」。人工知能が人類の能力を超える境界点のことだ。 このシンギュラリティが起こる前に社会を大きく変革する「プレ・シンギュラリティ(社会的特異点)」が起こると提唱するのがPezy Computingの代表取締役、齊藤元章氏。

「次世代のスパコンが実現すると、エネルギー、資源、食糧、軍事、すべての問題がどんどん解決していきます。今延長線上に何が起こるかという、保有するスパコンの数が国力と言わざるをえないような時代が間もなく来るでしょう。」

と語った。

このようにプレシンギュラリティでは、あらゆるものがフリーになり人間は働かなくてよい「不労」を手に入れる。さらには、スパコンで老いのメカニズムを解明し、老いをコントロールし「不老」を手にいれることができるのだ。
また、齊藤氏はプレシンギュラリティが実現した社会について

「日本人にとっては、穏やかで平和で豊かな国として描かれた『瑞穂の国』という原風景に近いものではないかと思います。これを世界中に伝播させてたいと考えています。」

次世代のスパコンが完成すると人間は「不労」と「不老」を手に入れられるって言う人やからなぁ(笑)

典型的な詐欺師やん(笑)

ちゅうか、籠池のおっさんも「瑞穂の国」って言うてたけど、このワードも要注意かもしれん(笑)

タモガミってのもおったけど、エセ保守ってのは、どうにもこういうのが出て来るな。

何にしても、忖度する役人が悪いんか、アベちゃんの友達の選び方が悪いんか知らんけど、アベ友界隈にまたまた香ばしい話が出て来ましたって話ですな。


忖度バカ