平昌オリンピック開幕 羽生結弦がトロントから平昌入り

シェアする




何かと政治色の強いオリンピックやし、開催地が開催地なんで、今回はスルーしようかと思ったんやけど、始まってまうとどうしても見てまうな(笑)

色々とアレなオリンピックやけど、選手には何の関係もないし、オリンピックは好きなんで、単純に選手を応援したいと思います。

世界はどう見た?五輪開会式 米報道「視聴者20%減」

世界はどう見た?五輪開会式 米報道「視聴者20%減」(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
寒空の下、華やかに行われた平昌冬季五輪の開会式。世界の反応は様々だった。 AP通 - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)
寒空の下、華やかに行われた平昌冬季五輪の開会式。世界の反応は様々だった。

AP通信は、米国ではこれまでに比べて盛り上がりが控えめだったことを配信。中継した米NBCについて、「米東部時間の午前6時に始まった開会式は、映像と音声は全てあったが、実況はなし。最小限の体験だった」。平昌五輪初日の視聴者は、「2014年ソチ五輪時の2千万人から、20%減の1600万人に落ちた」とも報じている。

そもそも、午前中にプログラムが集中してるのは、このNBCのせいなんやけど、このアメリカ中心でオリンピックのプログラムを決めるのってどうにかならんもんかね。

韓国やから時差がないはずやのに、一番良い時間帯で見られへんがな。

東京オリンピックがクソ暑い夏場なのもNBCのせいやし…

まぁ、オリンピックの収益の半分が放映権料で、その中でも一番カネを出してるのがNBCやからしゃあないんやろうけど。

で、個人的に一番注目してるのが高木美帆なんやけど、バンクーバーでは「天才少女」と呼ばれて(結果はアレやったけど)、ソチでは代表落ちして、今回の平昌ではメダルを狙えるとこまで復活。

早速3000mが終わったんやけど…

五輪=スピードスケート女子3000m、高木美は5位(ロイター) - Yahoo!ニュース
[江陵(韓国) 10日 ロイター] - 平昌冬季五輪は10日、スピードスケートの女 - Yahoo!ニュース(ロイター)
平昌冬季五輪は10日、スピードスケートの女子3000メートルを行い、高木美帆は4分1秒35で5位だった。佐藤綾乃は4分4秒35で8位に入り、菊池彩花は19位だった。

高木は低地での同種目では自己ベストの記録で滑り、競技後は「まだ上位になる力がないと受け止めている。明日以降のレースでできることはたくさんあると感じた」と述べた。

元々1500mがメインやし、それでもオリンピックで自己ベストを出せたんやから、結果は残念やったけど、完全にオリンピックに合わせて調整できてるのが分かる。

これは、1500mはかなり期待できますな。

小平奈緒とのワンツーフィニッシュもあるかも。

まぁ、バンクーバーは何も分からず仕舞いやったろうやし、ソチには行かれへんかったんやし、この平昌は思いっきり楽しんで欲しいもんです。

ちゅうか…

連覇狙う羽生、韓国入り=「どの選手よりも勝ちたい」

連覇狙う羽生、韓国入り=「どの選手よりも勝ちたい」〔五輪・フィギュア〕(時事通信) - Yahoo!ニュース
【平昌時事】平昌五輪のフィギュアスケート男子で2大会連続金メダルを狙う羽生結弦(A - Yahoo!ニュース(時事通信)
平昌五輪のフィギュアスケート男子で2大会連続金メダルを狙う羽生結弦(ANA)が11日、練習拠点のカナダ・トロントから韓国入りした。仁川空港に到着した羽生は「どの選手よりも一番勝ちたいという気持ちが強くあると思うし、ピークまで持っていける伸びしろがたくさんあると思う。頂点を追いながら頑張っていきたい」と連覇への意気込みを語った。 

羽生は昨年11月、グランプリ(GP)シリーズNHK杯の公式練習中、4回転ルッツの着氷に失敗して転倒。右足関節外側靱帯(じんたい)損傷と診断され、けんと骨の炎症も併発した。リハビリを経て1月上旬から練習を再開し、「出られない試合もたくさんあったし、もどかしい気持ちでいた。実際に試合の場に来られたことをうれしく思う」と述べた。公の場に姿を現したのは約3カ月ぶり。空港にはファンと報道陣約100人が待ち受けた。

五輪では16日からの個人戦のみに出場する。負傷の原因となった4回転ルッツについて、指導するブライアン・オーサー・コーチは回避する見通しを示している。羽生は4回転ジャンプの構成について「現地で調整して、それから決めようと思う。選択肢はたくさんある。しっかりと作戦を立てながら、やっていきたい」と明言しなかった。

羽生結弦も平昌入りした事やし、もうちょっと盛り上がって欲しいもんですな。

何にしても、色々とアレなオリンピックやけど、いつも通り全力で応援したいと思います。


平昌 2018 オリンピック パラリンピック 観戦ガイド ピョンチャン オリンピックガイド 小冊子

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
ぶんぐのぶろぐの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!