母親の車にひかれ、3歳女児が死亡 横浜・港南区

シェアする

母親の車にひかれ、3歳女児が死亡 横浜・港南区

母親の車にひかれ、3歳女児が死亡 横浜・港南区(カナロコ by 神奈川新聞) - Yahoo!ニュース
3日午前7時40分ごろ、横浜市港南区野庭町の駐車場で、近くに住む保育園児の女児( - Yahoo!ニュース(カナロコ by 神奈川新聞)







何でこんな事故が起きるんやろな。

3日午前7時40分ごろ、横浜市港南区野庭町の駐車場で、近くに住む保育園児の女児(3)が、母親の会社員(26)が運転する軽乗用車にひかれ、頭などを打ち死亡した。港南署が事故原因を調べている。

同署によると、現場は駐車場と市道を結ぶ坂。市道に出ようと下っていた軽乗用車が、徒歩で上ってきた女児をひいた。母親は女児と長男(5)を保育園に送る途中で、長男は車内にいた。

乗せてから動かす、駐車位置に完全に停車してから降ろすってのは基本中の基本やと思うんやけど…

ちゅうか、5歳の長男は乗せてるのに、何で年下の3歳の娘は乗せとらんのやろ?

乗せたと思って忘れてたか?

3歳児なんか何するか分からんのやし、3歳児を先に乗せとくべきやろ。

それとも、長男だけを保育園に送るつもりで、家に長女を置いてきたと思ったらついてきたって感じなんやろか?

ちょっと状況がよく分からんな。

それにしても、よりにもよって3/3。

3/3に長女を死なせるって…

毎年ひな祭りがくる度にこれを思い出さなあかんってのは、結構キツいな。

この先、色々と心配です。

何にしても、何度も書いてるけど、子供を一番殺してるのは不審者やなくて親。

虐待がなくても、親のちょっとした不注意で子供は死ぬって事を肝に銘じて欲しいもんですな。

それと、車は簡単に人を殺すって事も。


交通事故を7割減らすたった2つの習慣


にほんブログ村 ニュースブログへ

シェアする

フォローする