「悪臭で住めない」提訴、バルコニーの上にディスポーザー排気口 5200万円で購入の男性 大阪地裁

シェアする

「悪臭で住めない」提訴、バルコニーの上にディスポーザー排気口 5200万円で購入の男性 大阪地裁

「悪臭で住めない」提訴、バルコニーの上にディスポーザー排気口 5200万円で購入の男性 大阪地裁(産経新聞) - Yahoo!ニュース
マンション屋上にある生ごみ処理機(ディスポーザー)の排気口から出る悪臭が原因で部 - Yahoo!ニュース(産経新聞)






これは酷い。

男性宅は、同区内にある分譲マンション最上階の角部屋。排気口は屋上の端に設置され、その真下に男性宅のバルコニーがある。訴状によると、男性は平成26年11月、約5250万円でこの部屋を購入。その際、不動産会社の担当者からは、ディスポーザーの騒音や臭気について特に説明はなかった。

しかし入居直後から、ディスポーザー排気口から出る生ものが腐ったような悪臭や、機器の騒音に悩まされるようになった。専門業者の測定によれば、部屋の窓付近の臭気指数は大阪市の規制基準の約3倍に上ったという。男性は改善を求めてマンション管理組合や管理会社と交渉し、メンテナンスで騒音は解消したが、悪臭はそのまま。家族の体調も悪化したとしている。

わざわざ最上階を買ったのに、ディスポーザーの排気口が屋上にあって、生ゴミの臭いが襲ってくるって何やねん(笑)

せめて、臭いが出んように処理しとけよ。

会社側は「売買契約締結時、騒音や悪臭は一切生じていなかった」と反論。ディスポーザーのメンテナンスや使用方法に原因があり「専ら管理の問題で、不動産の瑕疵(かし)はない」として請求棄却を求めている。

売買締結時は人が住んどらんのやから、悪臭なんか出るわけないやん。

「不動産の瑕疵(かし)はない」って言うとるけど、屋上に排気口があるってのがそもそも構造上の問題やん。

どう考えても、会社側が悪いがな。

ちゅうか、ディスポーザ付きのマンションに住んだ事ないから分からんかったけど、「便利でええなぁ」ぐらいにしか思ってなかったけど、こういう問題があるんやな。

何にしても、オイラ、臭いには敏感なんで、こんな事があると死にそうになるから気をつけたいと思います。


日本一わかりやすいマンションの買い方がわかる本


にほんブログ村 ニュースブログへ

シェアする

フォローする