スポンサーリンク

バンクーバー五輪 スピードスケート 長島が銀で加藤が銅

スポンサーリンク

長島が銀で加藤が銅…な、今日この頃。
\(=⌒▽⌒=)/

あのレース中断でどうなるかと思ったけど、ようモチベーション維持できたな。

「参加することに意義がある」とはいえ、やっぱりメダルを取ると国民も元気になるもんです。

それやのに、事業仕分けで、スポーツ予算を削減するやからのぉ。

日本のスポーツ予算は、先進国で最低。

隣の韓国よりも少ないし、ドイツと比べりゃ10分1。

そんなんで「国民の代表」っちゅう肩書きを押しつけるなっちゅうの。

「国民の代表」とか言うなら、もっと潤沢な予算を与えて、競技に専念できる環境を作ってやるべきとちゃうんかね。

「カネは出すけど口は出さん」やなくて、カネは出さんわ、口は出すわ…

こんなんじゃ、日本はいつまでたってもスポーツ後進国ですわ。

それにしても、メダル、メダルって言うくせに、ほんまカネ出さん国やのぉ。

スキーにしたって、スケートにしたって、冬のスポーツってどれだけカネかかるか。

それに、経済効果とか、スポーツ振興とか、国民に夢を与えるとか、これほど効果のあるもんはないやろ。

何で、カネ出さんのかね。

国会議員の給料削ってでも出せっちゅうの。

ほんま、セコイ国ですわ。

何にしても、日本人に元気を与えてくれてありがとうございました。


<勝負脳>の鍛え方

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました